松永プレ




日程:3/11~14
コース:博多⇔水城
参加者:1年 野々下 松永 ワダショー 西本


当時まだ「ゆとりプレ」とは呼ばれていなかった。
プレ開始前の名は「連泊プレ」。
4人の参加者によってゆとりは始まった。


1日目(3/11)

博多駅に18時集合のはずだった
しかし東日本大震災が発生
1人プレから合流するわだしょーと西本は無事博多へ。博多駅でもらった号外を読みつつ2人で一蘭にラーメンを食べに行く
羽田空港で被災した松永と野々下は飛行機の再開を待つ。奇跡的に福岡へ1便だけ運航するとのこと。夜11頃、無事合流。他の利用者が待ちくたびれている中、テンションあがって騒ぐ男4人
大宰府あたりの松永の祖父母宅に3泊お邪魔します

2日目(3/12)

4人そろって朝寝坊。11時ごろに家を出る。この日はちゃんとチャリで行きました。まずは太宰府天満宮。学問の神様。
御神牛
太宰府駅近くの福岡ご当地ピンバッチのがちゃがちゃで松永が2連続リストにない山口県のを当てたのはいい思い出。
博多まで頑張って走る。一風堂大名本店へ。さらにもつ鍋を食べる。
すごい量ですね
再び松永家まで来た道を1時間半かけ帰る。夜はまるで修学旅行です


3日目(3/13)

寝坊しまいとかけた目覚ましのメロディーが不評。でもその迫力に全員が目を覚ましました。しかしみな動く気は0。誰かが言った「今日電車で博多行こうぜ。」ゆとりプレ誕生の瞬間だった。
チャリを家に置き水城駅から博多駅へ。15分。驚いた。
公共交通機関を駆使し、1日博多観光
新幹線が開通し、オープンしたての博多駅ビルで1口餃子→キャナルシティ→(巡回バス)→一風堂TAOで黒ラーメン→天神地下街でスイーツ→(地下鉄)→福岡タワー→Yahoo!ドーム→(巡回バス)→一蘭で釜だれとんこつラーメン→(巡回バス)→博多駅ビル→(電車)→松永宅

4日目(3/14) 合宿1日目

合宿1日目早朝にスタート地へ向かう。
ここでも修学旅行気分。相当ギリギリでしたが間に合いました。



異色のプレでしたが楽しかったです。