一日目

移動日。

俺「ムーンライトながらで寝てる間に楽々りんこーしてやるぜヒャッハー」
JR「三月上旬に"ながら"なんて採算とれるわけねーだろ」
俺「あばば」

ということで、ちまちま乗り継いでいきます。

東京から京都まで約10時間ですが、富良野~自宅まで丸二日かけて輪行した俺にとっては10時間なんぞへでもありません。しかもほとんどが始発列車。さすが俺。

京都から先はいよいよ国道9号の始まりです!!
京都の観光はどうするのかって?

よく考えてみてください。


京都はあなたが50~80よろこんでの年齢になったとしても十分観光できます。その気になれば日帰りも可能です。

この俺がそんなところを観光に組み込むわけないでしょ~


あと、今回の武田プレは趣向を変えて、国道以外の箇所も走行します。
一日目では、

五条通(国道9号)~西大路通~七条通~八条通~国道9号というルートを考案中です。

いわゆる旧道ってやつです。 結局国道絡みなのね。これがこの日の見所その1。


そしてもう一つの見所は…

老ノ坂です(ババーン)


老ノ坂とは、 ただの峠 京都を代表する由緒正しい峠です。詳しくはwikipedia先生に聞いてみよう!!

以上、一日目の説明でした。

追記

地図


を更新。いいねー。