1日目(3/2) ジェット輪行~桜島

千葉組は早朝5時に稲毛に集合後、品川で小松さんと合流し羽田へ!
機内の様子。楽ちん輪行♪
木下が異様に心配していたジェット輪行も走行不能になるほどの大きなダメージはなくサクッと完了。飛行機快適すぎる!曇天の空を抜けるとそこには青空が広がっていました。
曇天の上の世界。雲の上に乗れそう!!
#ref error : ファイルが見つかりません (.jpg)
(確か集合写真撮ったはず…)
輪行袋から大量の知恵の輪。
イシタクさん見送りありがとうございました(^q^)

イオンで小池のマップルを買い、桜島を眺めながら錦江湾沿いを快走!
途中(マップルいわく)“日本一長い無料の足湯”がある道の駅垂水にて休憩。
桜島がよく見えました。
桜島に着いて、坂を上っているとちょうど桜島が噴火!!
信号待ちにて、木下の耳に何かが直撃。

木下「何か耳に当たったんだけど…」
小池「まさかw気のせいだろ!」

気のせいじゃありませんでした(^^;)

大量の火山灰を顔にぶつけながら走る。
灰ってほわほわしてると思ってた。砂を顔に投げられ続けるような感じでした。
メガネしてて良かった。その日唯一のラガニストであった高林が犠牲となる。

展望台で写真を撮ったのち、今日の見どころでもある温泉へ。
海面に沈む夕日を眺めながらゆったり。
浴衣を着用して入る一風変わった温泉でした。

ん?お風呂で「沈む夕日を眺めながら」ってことは・・・。
そう、テン場までのナイトランが確定/(^o^)\

テン場まで頑張って走り、寒さに震えながら多目的広場を発見。
「まぁ多目的だし大丈夫でしょ」ってことでテントを張り、就寝。
初日からナイトランとかいろいろすみませんでした!

2日目(3/3) 桜島~鹿児島市内~フェリー

6時半ごろ起床。
さむ~い。
桜島仕様のファミマで買い出し、桜島フェリーに乗船。
料金所を通過して誘導されるまま気づいたら車両甲板に。

あっというまに鹿児島港に着き、道に迷うも高林の先頭力で市街地を抜け篤姫ゆかりの仙巌園へ。
美しい庭園を楽しみ、薩摩切子に魅了される。お高くて手の届く代物ではなかった!6ケタ…だと?

その後鹿児島の繁華街、天文館通に向かい黒豚を食す。美味い(^v^)
フェリーの時間に間に合うよう余裕を持って出発し、簡素なターミナルに戸惑いつつも屋久島に向け乗船!
途中種子島に滞泊して翌朝到着するので宿代わりに。
屋根と壁があるって幸せ。

木下、小池、小松さんは夜中にフェリーを抜けだし、密かに種子島への上陸を果たす。
3/4~8(屋久島)