秋田県民に聞いた秋田県北お勧めスポットと岩手花巻に行きます!チャリ旅御用達の半島も走ります!
参加をご希望の方は8/3までに3年木下までご連絡ください。
ちなみに秋田までの輪行代(=交通費)は4500円くらいです。
プレそのものとは関係ありませんが、プレプレもやるかもしれません

コンセプト

(PC白文字)これまでの一人旅プレに始まり離島プレや半島アフター、晩冬外寝アフターなどの経験を踏まえた上で、本プレは快適なチャリ旅を最大限追求しようとするものである。
具体的には能登アフターで得られた“半島はチャリ旅に適している”、外寝アフターで得た“ゲリラキャンプはあまり寝れない”、伊勢湾プレで得た“フロ場とテン場は近ければ近いほどいい”という知見を踏まえ、今回は ①景色そのものが見どころになること、②半島に行くこと、③出来る限り風呂場併設のキャンプ場に泊まること   の三点を重視してプレを企画することとなった。さらに△〒◇☆…

日程

8・18夜~8・24

個人的に気になる見どころ

  • 八郎潟:「ここは日本か!?」とマップルをうならせた風景。標高0mの山を登ろう
  • 寒風山:ミニ阿蘇山。300mほどの山肌は草原で覆われる。
  • 男鹿半島:半島の雰囲気はチャリ旅におすすめ。キャンプ場から日本海に沈む夕日もgood.
  • 角館(かくのだて):武家屋敷群のまちなみを見てみたい
  • 横手:B級グルメの横手焼きそばが食べたい。-10℃のかまくら館も気になります。
  • 湯田温泉郷:砂蒸し温泉や高原からの星空
  • 花巻:イーハトーヴの世界へ行ってみたいと思いませんか
  • 盛岡:盛岡の子が冷麺オススメって言ってた、あと超巨大ソフトクリームも。

ルート



日程詳細

0日目8/18 千葉→(輪行)

21時過ぎに千葉から輪行、新宿から夜行快速列車ムーンライトえちごで新潟まで。翌朝起きたらそこは新潟。

1日目8/19 (輪行)→能代→八郎潟

早朝の新潟で朝ごはん食べてさらに能代まで。お昼過ぎに到着。この日は輪行疲れを考慮し、平地2,30kmほど。八郎潟の光景を目の当たりにせよ!

2日目8/20 八郎潟→寒風山→男鹿半島

草原の広がる寒風山、なまはげ伝説残る男鹿半島。登るのでこの日は約40kmくらい。キャンプ場から見える夕日も楽しみ!

3日目8/21 男鹿半島→秋田市→秋田空港・県中央公園キャンプ場

ほぼ平地を70kmくらい。秋田市のバター餅が美味しいらしい。キャンプ場が超でかい。

4日目8/22 秋田空港→角館→後三年

桜の季節や紅葉が似合う武家屋敷通り。夏の緑もきっと映える。平地で70km

5日目8/23 後三年→横手→湯田温泉郷

B1グランプリで有名な横手焼きそば。-10℃のかまくら館で涼もう?標高300mくらいの高原、湯田温泉郷と星空が楽しみ。300mUP、30kmくらい。

6日目8/24(0日目) 湯田温泉郷→花巻→盛岡

宮沢賢治に会いに行きたい。冷麺も食べたい。0日目のキャンプ場の場所によっては輪行もあるかもしれません。


部会での配布資料やメーリスと合わせて見てもらえるとわかりやすいんじゃないかと思います。
ある程度の人数(=一班分程度)集まったら、早期締め切りもあるかもしれません。参加表明はもちろん、質問、途中参加/離脱の相談なども木下までメールください。