山陽めぐりプレ!




※ルートラボはこちらhttp://yahoo.jp/t4uw4G ( 300km / 7Days )

1日目(3/9)

新岩国駅に向けて出発!
岡山駅の乗り換えでもたつき、あと少しで降り遅れるところで、しぬかとおもった。

日本の奇橋:錦帯橋をのぞむ
思ったよりもデカイよね

へんてこなアイスクリーム屋さんで休憩!
やたら人なつっこい猫が居た

梅が満開で春の香りいっぱいだった
ロープウェーに乗ろうとしたけど営業時間外で断念
この日は岩国駅近くの公園で一泊

2日目(3/10)

日本三景宮島へ入ります!

こう見えたって神様なんだからね

この日は満潮で、鳥居の近くの散策はかなわず!

ミスター揚げもみまん誕生
宮島は食べ歩くところとかいっぱいあってとても楽しかったです

広島市街地を散策し、おしゃれな喫茶店で小腹を満たして原爆記念博物館へ
この時私は胃痛がひどくて博物館を歩いて回れるどころではなかった…

夕日に照らされる原爆ドーム。何気この日2つ目の世界遺産
このあと広島風お好み焼きを味わい、寒さを避けるためネカフェに泊まりました
お風呂がまさかの定休日だったり、ネカフェの周りがいかがわしすぎたり
それはもう刺激的な一日だった

3日目(3/11)

朝6時前から走りだしてちょうど9時頃呉に到着
想像以上にデカい潜水艦に大興奮!

潜水艦だけでなく海上自衛隊全般を広く扱った素敵な博物館でした

大和ミュージアムがまっ隣なのには驚きました

ここも歩きまわるだけでお腹いっぱいの展示量!!
2つの博物館を見終わる頃にはもう12時を過ぎていた
このあと忠海駅まで輪行して、大久野島へ
フェリーを待つ時間、フェリーから見える電車の影、全てが何もかもジブリの世界のようだった…!

この日は遠藤先生によるボルシチクッキング
最高の夜空に囲まれて、遠藤と短期留学旅立ち前の最後の晩餐をしました


4日目(3/12)

別名「うさぎ島」の大久野島
そのうさぎの数たるや、視界に入らぬ時がないほどである

うさぎに包囲されたり、

うさぎをモフろうと思ったらモフられてたり、

これまたフェリーが出るまでのんびりと過ごしました
また行きたい島です

広島大サイクリング部の方にお会いしました
正確には広島大のサイクリング部の方とそのお知り合いの方々でしたが・・・

忠海を見渡せる山へ来ました
この時食べたせとかみかんは忘れられない味だった!

そうして尾道までたどり着いた。ぽんぽこ岩にて。
このあと遠藤を見送った。


5日目(3/13)

猫と坂と寺の町・尾道
今日は雨の予報、さてどうしたもんか。。。

尾道を代表するワッフルのお店。
この店でちょっと元気をつけて、一路鞆の浦へ

鞆の浦に到着するころには、完璧にしとしと雨
この近くの喫茶店でお昼を済ませて、坂本龍馬のミュージアムを見学(←なまえを わすれちゃったよ!!)

保命酒のお店を周りました
保命酒、メーカーごとに志向が全然違って飲み比べるのが楽しかったです

鞆の浦、また来るときは晴れたらいいな

この日は猛烈な雨の中を頑張って福山まで走りぬいた…!!


6日目(3/14)

福山城を散策して、自動車時計博物館へ
骨董品レベルの自動車が数多く展示されててビックリ!
私にはどれも小さすぎて泣いた。

そして倉敷に向けて走る途中、
私のキャリアダボは夏合宿からふたたびお亡くなりになってしまった。
みんなもキャリアには気をつけろ! あのネジ折れるから!!

倉敷に到着!美観地区というだけあってタイムスリップした気分。

倉敷を散策したあと、まおを見送って、
いよいよ絶望の1人プレが始まっt…!

この日キャリア修理のため3件ほど自転車屋を当たるがすべてダメ。
いつ脱落するかわからないガタガタで荷物満載のキャリアを背に岡山駅へ…
この時の絶望感は半端じゃなかった

と思ったら岡山駅の前フラーっとしてただけで直行回避プレにソッコー出会う。
夕食だけご一緒しました。もっくんがハーレムしてた。


??日目(3/15)

午前中はなんとかキャリアを直してもらうことができたので、
お昼に米米のおにぎりを食べて休んでたら突如予想だにせぬ”アイツ”からメールが来た。

居たのかてめぇ!!とは突っ込んだ。
直行でもなく、直行回避でもなく、自分一人で来たらしい。何故。
高松でうどん食べて、鬼無駅ちょろっと見て、

骨付き鳥を夕食に食べましたとさ。
このときの会話はなかなかにアレだった。


とてもユルユルとした、(いろんな意味で)計画性のないプレでしたが、
付き合ってくれたまおー、遠藤、本当にありがとう!!
あとすずしん、合流日楽しかったよ!!



執筆者:うっちー