※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

録音のコツ

ここでは録音時のコツを紹介します


吹かれ

「吹かれ」とは風の音が入ることです
ボゴボゴボゴという低音です。

ローカット(低音を切る)
ことで多少やわらげれますが、
できればローカットを使わずに、風がやむのをまちましょう。

ちなみにマイクのまわりのモフモフは
吹かれ防止のためについています。


割れないように気をつける



ノイズが入らないようにするために

  • 電源プラグにも極性があるみたいです。
差し替えてよりノイズの少ないほうにしましょう。


水中の音を録音する



心を録音する

エスプリ


風の音を録音する



地面のゆれを録音する



声を録る

男性は下から
(胸声のため)
女性は上から
(頭声のため)

ベルカント唱法


オンマイク・オフマイク

オンマイク
近くで録音

オフマイク
離れて録音


ノイズ確認は右耳で!

日本人は雑音を左脳で処理します。
そのため右耳で処理したほうがより高精度になります。