※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

嫌われ恐怖症は、その名の通り
「嫌われることを恐怖する病」です。

疾病として認められていない
いわば通例的な症候群のようなものです。

  • 人に嫌われたくない、と強迫観念を感じる。
  • そう思うため、人と接することが下手になる。

という特徴があります。