※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レジェンド・カードシステム


2008年10月、「フォースセンチュリー ベーシックパック?」発売と同時に適用開始される。2008年10月では再録されていない「ファーストセンチュリー」の全カードが既存の公式戦で使用不可能になる。恐らく今後も新しいセンチュリーのベーシックセットが発売になる度に適用になると思われる。

これは古くから遊んでいたプレイヤーと新規プレイヤーとの間に差が開きすぎないように行われる救済措置という意味がある。一昔前に発売されたカードセットは一定期間が過ぎると生産が終了し、時間が経つにつれて入手が困難になってしまうという事情があるからだ。

レジェンド・カードは「Magic: The Gathering」で言うところの「スタンダード落ち」に相当する。このことから所謂スタンダード(フォーマットの正式名は未定)は3年分の商品ブロックで構成され、1年単位で古い1ブロックがレジェンド扱いになっていくと思われる。




採録がなされたファースト・センチュリーのユニット


採録がなされたファースト・センチュリーのベース


採録がなされたファースト・センチュリーのストラテジー









| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー