※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘルジャッカル


ハウス・オブ・ヘル
ユニットホラーハウス
使用コスト:黒1無3 移動コスト:黒1無1
パワー:6000 スマッシュ:1
タイミング:クイック
[あなたの山札の上から5枚のカードをゲームから取り除く] 《バトル》 ターン終了時まで、このカー>ドのパワーを+2000する。
プランゾーン効果 暴走4このカードがプランゾーンで表向きになった時、あなたのエネルギーゾーンに>あるカードが4枚以上ならば、以下の効果を誘発する。) 『あなたは自分の手札にあるカードを1枚選>び、持ち主の墓地に置く。』



ハウス・オブ・ヘルを有効に使うための青黒ビートダウン。
黒単や赤黒といった派生系もある。
速攻を狙うので、呼声は必須。
スリーピング・パペットまで採用して、レディ・ラベンダー家電商人スパロー・ピノを合わせて9積みにする。このデッキの命運ははヘルを如何に早くプレイするかに懸かっているからだ。

<構築>
呼声はもちろん9積み。
ハウス・オブ・ヘルも当然3積み。
そのほかはイビルアイ・ドライバー仮面童子?といった優秀なユニットを採用していく。
懲罰の魔煙パニッシュメロー・カードの人気も高い。
そして、サンダー・ジャッカル?クライング・パペットも忘れないように。
構築次第ではバードマン・ソウル電脳世界の冒険?も入れたい。
青は10枚強ぐらいにして、黒主体にするのが基本。
その他は適宜除去やリリースインなどのストラテジーを入れておく。

<戦術>
理想としては(パニッシュやレディ・プラムがあれば)
2ターン目、呼声プレイ
3ターン目、ヘルを中央ラインにプレイ
4ターン目、ヘル前進、パニッシュorプラムプレイ
5ターン目、ヘルもう一歩前進、クライングパペットを隊列召喚。
である。

ここまで決まらずとも、7~8ターン目くらいまでに、隊列召喚が決まれば勝てる。

そして、ヘルの能力は使いすぎると自滅の恐れが高いので、ユニットの投下に対してはジャッカルでかわすのがシナジーの一つである。
火力に対しては能力で耐えよう。

隊列召喚が決まらずとも、ヘルなど優秀なユニットを大量展開が可能なので、数で押し切れる。

ただし、濃霧の魔氷フォッグには気をつけよう。

注、このデッキを相手にした場合はヘルの除去が最優先。
  後、隊列召喚には十分に注意しよう。
  可能ならば、呼声も除去しよう。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー