※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストラクチャーデッキ1


『ディメンション・ゼロ』の本製品に先駆けて先行版として発売されたデッキ。
商品名は「ディメンション・ゼロ ビフォア・センチュリー ストラクチャーデッキ ~0次元の胎動~」。
2005年9月17・18日に開催された東京ゲームショウ2005にて先行発売され、9月23日に一般のショップにて発売された。

商品内容は白と赤の20種類のカード40枚、プレリリースルールブック、紙によるプレイマットで構成。
パッケージのイラストはメテオブリンガー・ドラゴン

またこの時収録されているカードは、レイアウトや使用されている用語が製品版との差異がある。
  • 用語のうち「使用コスト」が「play」になっている。
  • 用語のうち「移動コスト」が「move」になっている。
  • 使用コストとカードタイプの位置が逆になっている。
  • 移動コストも上記の使用コストと同じ高さに書かれている。
  • レアリティ表記がすべて「Z」になっている。
  • フレイバーテキストがない。


デッキ構成








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー