※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エビシーフ



エビシーフ
ユニット-メタルロブスター
使用コスト:青1無1  移動コスト:青1
パワー:1000  スマッシュ:1
クイック

団結 (このカードはデッキに好きな枚数入れることができる。)
プランゾーン効果 (このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。)
種族「メタルロブスター」のあなたのユニットがスクエアから墓地に置かれた時、あなたはカードを1枚引き、自分の山札の1番上のカードをプランゾーンとして表向きにする。




青の団結を持つユニット

プランゾーン効果が誘発すると、このカードのドロー+プラン更新が起きる。つまり、これがプランにある状態で場のメタルロブスターが死んでも手札が1枚増えるため、ある意味カード・アドバンテージを失わない。これがプランから出てきたら、場のエビは積極的に攻めるのがいいだろう。メタルロブスターデッキであれば、プランゾーン効果が発生しても次にめくるプランはやっぱりこのカード、という場合も多いので、連続してアドバンテージを保つことができる。

このカードは質ではなく量で攻めることを目的とする。相手が大型ユニットを出してきてもそれには目もくれず、ひたすら大群の機動力を活かして攻める、という使い方が基本になる。
2エネルギーを残しながら攻めれば、プランゾーン効果で引いたこのカードをすぐに場に出すことができるため、常に相手の隙を突き続けることができる。
エビライダーは、このカードが一気に攻めるための囮と考えて使う手もある。すくなくとも、メタルロブスターデッキのエースはこのカードといえる。


団結を持つカードとして興味は、このカードのみでデッキを組むと強いデッキになるか、だろう。

速攻型でユニットを同時展開させ、常にプランゾーン効果を活用し出来るだけ相手よりハンドアドバンテージを得るようにしたい。が、相手に大型ユニットもしくは加速を持ったユニットが出てしまった時点で対処は不可能になる。何よりも、瘴気の渓谷レディ・ルージュなどの範囲マイナス効果を持つようなカードを出されたらそれだけでこのカードは場に残ることができない。
このカードだけでデッキを組むのは相当辛いだろう。

収録セット

イラストレーター




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー