※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マッドネス(俗語)



サウンドマスター・エンジェル
ユニット-エンジェル
使用コスト:白2無3 移動コスト:白1無1
パワー:7000 スマッシュ:1
ノーマル

あなたの手札が相手の手札よりも少ない場合、このカードの使用コストは[白1無3]である。
このカードが相手のカードの効果で手札から墓地に置かれる時、かわりにあなたはこのカードを自分のユニットのない自軍エリアか中央エリアのスクエアにフリーズ状態で置いてよい。


セカンド・センチュリーにて登場したの能力。わかりやすく言うと「相手の手札破壊効果で捨てられたことを起因として効果を発揮する」能力。当然ながら、ハンデス能力の対策となるであろう能力。

この「マッドネス」という単語はディメンション・ゼロで使われているわけではなく、TCGの祖「マジック:ザ・ギャザリング」に登場したキーワード能力。厳密には違うのだが、効果はかなり近いのでディメンション・ゼロでもこのように呼ぶ人もいるようだ。

失恋の痛みのような相手が選ぶハンデスには効果が薄いが、ランダムで選ぶハンデス、自分が選べるハンデスにはそれなりに効果があるだろう。

また、プランゾーンエネルギーゾーンにこの効果を持つカードがある場合、相手がハンデスカードの使用を躊躇させる抑止力もある。


参考外部リンク
MTG Wiki - マッドネス




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー