※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真昼の決闘


真昼の決闘
ストラテジー
使用コスト:赤1無3
バトル

あなたはバトルスペースのスクエアにある対象のユニットを1枚選び、4000のダメージを与える。そうする時、あなたのエネルギーゾーンにあるカードが8枚以上ならば、かわりに7000のダメージを与える。


「3つ数えな。」~硝煙を吹くフェアリー~


4コストで最大7000のダメージを与えられる火力ストラテジー
エネルギーは後半になるほど溜まっていくため、後半ではほぼ確定で7000のダメージを与えられるカードとなる。
が、如何せん序盤では4コスト4000の効率の悪い火力ストラテジーでしかないため、使い勝手が悪い印象を与える。
しかし、4エネ4500ユニットの増加により、2000パンプベース上のユニットをピクニック・バスケットで焼けないことと、犬闘士チワワにより3コストストラテジーの使用が出来なくなることを考えると、セカンド・センチュリーではピクニック・バスケットよりもこちらを優先した方が良いかも知れない。

ピクニック・バスケットと異なり、エネルギー量が肝となる。ターンさえ稼げば特別な方法なしでも充分達成できるのが強み。
緑のエネルギー加速と組み合わせると使いやすくなるだろう。


収録セット

イラストレーター




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー