※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マーダラー・マンティス



マーダラー・マンティス
ユニット-シルフ
使用コスト:青1無5  移動コスト:青1無2
パワー:4000  スマッシュ:2
クイック

[青2無2]《ノーマル》 あなたはこのカードを、このカードと同じラインか同じエリアのユニットのないバトルスペースの対象のスクエアに、リリース状態で置く。


シルフの任務は偵察だけとは限らない。


ワープ能力持ちシルフの大型。
同じワープ能力を持つユニットに、ドレッド・ドラゴンフライホバリング・ホーネットなどがいる。

上記のカードと比べてスマッシュ値が2あるので、よりフィニッシャーに向いている。
ただし、能力起動にかかるエネルギーが多めなので、能力にスタックでユニットをプレイされて不発にならない様に注意したい。(この弱点は、中央ラインのスクエアを対象にする事で無視できる。)

  • クラーケンの転移能力とはテキストが微妙に違うのに注意。シルフは「ユニットのいないスクエア」を対象とする。

ストラクチャーデッキ2が発売される前までのビフォア・センチュリー?環境下では、メテオブリンガー・ドラゴンに注意すればサドンデスは回避することができたのだが、このカードの登場により、今度はスマッシュ値4点でも即死圏として意識しなければならなくなった。

「自分ターン終了時に相手ユニットがスクエアにいなければ、次の相手ターンでスマッシュされることはない」というビフォア・センチュリー?環境のゲームを大きく変化させた一枚。

  • 対象となるスクエアを指定してこの能力をスタックに置いた後に、対応してそのスクエアに他のユニットがプレイされると、「ユニットのないスクエア」という条件を満たせなくなるのでこの能力は立ち消えになる。

  • 上記の状況でも、この効果が解決される前にディメンション・ロード等でそのユニットをスクエアから取り除いて「ユニットのないスクエア」になれば、通常通りこの効果は解決される。

収録セット

イラストレーター





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー