※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

驕りの代償(おごりのだいしょう)



驕りの代償
ストラテジー
使用コスト:黒1無2
バトル

あなたはバトルスペースのスクエアにある対象のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、以下の能力を与える。『このカードがバトルに勝った時、あなたはこのカードを持ち主の墓地に置き、自分の手札を1枚選び持ち主の墓地に置く。』


「やっと貴方の恩義に報いることができた。」~大公爵ラインハルト~


ユニットを相討ちさせ、手札も破壊するストラテジー
アドバンテージとしては、このカード自体+味方ユニット1体に対して相手ユニット1体+相手手札1枚なので、差し引き0である。
サウンドマスター・エンジェルのようなマッドネスカードには注意が必要かと思われるが、その心配はない。
この効果は指定したユニットに能力を付加するタイプであり、相手ユニットを対象にした場合、その持ち主のユニット自身の効果として発動するため、相手の効果によって捨てられて発動するマッドネスには適応されないためである。

収録セット

イラストレーター





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー