※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青白グラシア


機械竜グラシア
ユニット- ドラゴン
使用コスト:白2無4  移動コスト:白1無2
パワー:6000  スマッシュ:2
クイック

下に闘気カードがあるあなたのユニットのパワーを+2000する。あなたのユニットがスクエアからスクエアに置かれた時、そのユニットの下に闘気カードがなければ、あなたは自分の山札の1番上のカードをそのユニットの下に闘気カードとして裏向きに置く。
[あなたのカードの下にある闘気カードを1枚選び、廃棄する] 《バトル》 あなたはバトルスペースのスクエアにある対象のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、以下の能力を与える。『このカードは相手のカードの対象にならない。』




機械竜グラシアを中心にしたデッキ。

他の2色でも可能だが、白の母の愛、青の深淵竜翻るなど
この2色は闘気システムを有効活用しやすい。
更にグラシアが場に居れば、ユニットスクエアからスクエアに動けば闘気
簡単に補充でき、青はユニットをクイックで動かせるため、相性がいい。
また肝心の機械竜グラシアを引くためのドローも兼ねそなえてる。

除去コンに耐性があり、シュレジンガーの猫サンダージャッカル等を使えば
ユニット戦闘も回避可能なため、一旦優位に立てば盤面の維持は容易い。


が、対象を取らない除去である陽気な幽霊屋敷を使ったデッキやロストウィニー
等の早いビートダウンには苦戦する。

如何にして早くグラシアを出すかがこのデッキの勝負になる。

Ⅱー4では、天使たちが踊る針等、闘気をよりつけやすくなった。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー