※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今日母校の離任式だった。高校卒業してからもお世話になった先生が離任ということで、挨拶をしに行って来ました。

最初は、特に寂しいなぁーという気持ちがあったぐらいで泣くなんてありえないという状況だった。普段もめったに泣くことはないので…。

離任式が始まり終わった時も特に。問題は、先生と飲みに行って、二次会が終わった時。最後のお別れの挨拶をしたら、先生がいろいろと話をしてくれて、その時思わず泣いてしまった。最初は我慢してたんだけど、最後は号泣でした。泣いてる俺を先生はたぐり寄せて先生の方で号泣(ちょっと恥ずかしいですね)いろいろな事があったのをほとんどすべて話してた先生だったから、自分のことを理解してくれてた大切な先生の一人。その先生の言葉だったから余計に心に響いてきた。

その後、その先生は俺から離れたけど、涙の止まらない自分を見て、また他の先生も俺をたぐり寄せてくれて、またその先生の方で号泣。その先生は「無理するなって」一言。あぁー超号泣。

そして、この先生に連れられて、タクシー乗り場まで行き、その先生とも別れ、一人タクシーに。まだ泣きたりない俺は、タクシーの中でも泣いてた。運転手さんに泣いてる事情話したら「別れはつらいものだけど、年を重ねるごとに笑って送り出せるようになるよ。」って。この運転手さんも良いこと言うんだよ。また。

こんな感じで、号泣の30日でした。




カテゴリ: [今日の出来事] - &trackback- 2006年03月30日 18:23:51
名前: コメント:
#blognavi