戦争のルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦争について

宣戦布告

  • 宣戦布告は戦争日の1週間以上前に宣戦布告掲示板にて行ってください。
  • 日時は両国の総帥の都合も考えた上で対象国同士でお決めください。
  • 建国して2週間以下の国には宣戦布告をすることはできません。
  • 1週間以上総帥のいない国民2人以下の国、無人国は宣戦布告をせずに戦略を出してもかまいません。

宣戦布告をされた場合の拒否権

  • 基本的に宣戦布告をされた側の国には拒否権はありません。
  • どうしても戦争ができない理由がある場合は相手国の総帥にその旨を伝え両国で話し合ってください。

基本的なルール

  • 戦略を出すことにより相手国の要塞に攻め込むことができます。
  • 総帥は戦略を戦争のちょうど1時間前に発動してください。(理由は【戦略】のコマンドを見ればわかると思います)
  • 戦争時には戦争相手国へのON狩りはかまいません。
  • 相手国のプレイヤーをすべて倒すと(街がある場合にのみ)街が出現します。
  • 国民、町がみんな休息中になっている場合に限り要塞を攻撃することができます。要塞を倒すとその時点で勝利となります。

その他のルール

  • 戦争時間前のフライング攻撃、相手国に侵入→内乱することは一切禁止とします。
  • 宣戦布告後の助っ人(他の国から戦争のためにやってくること)は必ず相手の了承を受けた上で行ってください。
  • 細かいルール(助っ人禁止・オレンジ武器禁止・兵器使用禁止・・)などは戦争を行う両国でお決めください。

同盟国の戦争援護について

  • 同盟国からは基本的に3名まで援護に向かうことができます。
  • ただし戦争相手国と自国の国民数が2倍以上の差があるときは援護はできません。
  • また自国と同盟国の合計国民数よりも相手国の国民数よりも3人以上多い場合には援護人数の制限はありません。
  • 混乱を避けるため誰が援護に行くかについては必ず掲示板に書き込んでください。


その他

  • 戦争に勝利すると功労金(約3億)と褒章の箱を入手することができます。