※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
作業をしているうちに、既に12日になってしまいましたが、
最初に11日の分からご紹介します。12日分はまたアップしますので…。
─────────
クリスチャンカバラでは幸運数とされる数の生まれです。そのクリスチャンカバラの一手法であるタロットカード(タローカード)でも幸運数として扱われていますが、ここはユダヤカバラを中心に考えることとするので本流の幸運数とはとらえません。
しかし、そうはいってもこの日生まれの人は概して幸運です。好きなことを好きなように、思った事を思ったように実行して成功させていきます。その結果、愛情的にまたは経済的にあるいは人間関係で幸運を手に入れます。ただ、本流の幸運数ではありませんので「棚ぼた」はありません。かならず自分で汗して努力し、幸運をつかむ必要があります。
いわゆる「ゾロ目(揃い目)」の年齢に大幸運か大災難が身に降りかかることがありますので気をつけましょう。11歳、22歳、33歳、44歳…です。


カテゴリ: [生まれ日] - &trackback- 2006年01月12日 00:41:16

#blognavi