※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
「場所を選んで咲き誇る草花、生い茂る樹木」というのが一番分かり易いたとえなのかもしれません。「カバラ大秘術では『植物』の性質をもつ」とされています。女性は花に、男性は樹とされています。

基本的性質が「植物」ですから、成長し花を付ける、あるいは実を付ける、成長してその子孫を残していく、ということになると生育に関する条件が整っている必要があります。つまり、栄養たっぷりの土壌で、日当たりも良く、ポカポカ陽気の気候が続く土地に、シッカリと種を植えられ、雑草もなく害虫、害鳥にもあわずに条件良く育成されれば、綺麗な大輪の花を咲かせる、大樹となって繁栄する。という運勢を歩みます。実際に、そのような運勢を歩んでいる火曜日生まれの人々も見受けられます。親の七光りの中、充分な財力と、教育環境の中、何の不自由もなく育ち、エリート街道まっしぐらで、大統領やセレブ、VIPの地位まで上り詰めている人々がいます。(これはこれで凄いことなのですが一方ではまた数々の運勢上の解決すべき問題を抱えることになるのですが、それはまた別に解説します。)

しかしながら、世の中全ての火曜日生まれの方々がこの様に最初から恵まれた環境のなかで生まれ育つわけではありません。その場合、私たちが「育つ場所を選ばなければならない」ということになります。私達は実際の植物と違って「動く」ということができますから、自らの判断で「自分が育成されるべき適切な場所を選ぶ」という行動が必要です。
「ストレス」を感じ始めたら、その場所、環境はあなたに向いていません。場所を変える行動を起こしましょう。


カテゴリ: [曜術?] - &trackback- 2008年02月10日 14:46:05

#blognavi