※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■【キャラクターシート■

通 り 名:鳩座(コルンバ)の ウェズ 
本  名:ウェズン・スナイダー
年  齢:18
学  年:2年
守護星座:鳩座
階  級:青銅聖闘士(実力を発揮出来ればとうに白銀級)
開 眼 点: 0 / 20 成長で使用済み
体 力:20
外見の負傷:毒の影響による身体不全、たまに発作が起き吐血する。
セブンセンシズ:4
小 宇 宙:0

能力
能力 初期値 成長 現在値 役割
2+1 +17 20 防御
博愛 4+3 +18 25 ダメージ
スピード 5+10 +5 20 命中
香気(味覚音痴) 4+6 +15 25 回避

総獲得成長ポイント:81
残り成長ポイント:12

必殺技
○白鳩挽歌乱舞 ダメージ技
音速を超えるスピードで相手へ襲いかかり風を纏った連撃を見舞う基本にして最強の技。
受けた相手は無数の打撃の衝撃により視覚および意識が飛びホワイトアウト状態となる。

  • 技のスピードを上回る暗黒聖闘士バイコーンのジェドによって破られた。
  • ヘラクレス座のジャキ相手に放つも、電磁波による分身によって破られた。
  • 南魚座のコルバスを捕えるも優しさ故に急所を付く事が出来ず破られる…。

○真・白鳩挽歌乱舞 ダメージ技
風の属性を捨てスピードだけに特化した白鳩乱舞挽歌の本来の形
射手座の黄金聖闘士タキオンとの闘いにより開眼し光速を超える可能性を秘める。

  • 暗黒聖闘士に覚醒した王笏座、スケプトラムのイクシブに打撃の軽さゆえに防がれ破られる。

○黒鋸橄欖(ピラニアン・オリーブ) ダメージ技
小宇宙によって変質し触れるもの全てを破壊する黒いオリーブを放つ
圧倒的な破壊の技であるため敵に対してであっても使う事に躊躇いがあるらしい

  • 師匠であるエリダヌス座のファクトに破られる。
  • 鋼鉄聖闘機、帆座のマシンに過去のデータから対策され破られる

○処女神橄欖(ディバイン・ヴァージン・オリーブ) 根性技

遥か神話の時代に女神アテナが人間に授けたとされるオリーブの神木の花、
その穏やかな薫りにより相手の闘志と闘争本能を奪ってしまう。
技の使い手は幼少の頃よりこのオリーブより抽出した油を服用してゆく事で
薫りに対する耐性を得るが、多くの場合その過程で味覚に異常をきたしてしまうという。

○ディバイン・ソーン トドメ技

処女神橄欖によって充満した香気を収斂し無数の針のように打ち込む鳩座の究極奥義。
闇を貫き、邪を祓う力があるらしい。

○障壁橄欖(ガーディアン・オリーブ) 防御技

一度だけ観た事のある魚座のオスカルの技を真似た防御技
オリーブの障壁を作る事で攻撃を受け止める。

  • 白羊宮にて仲間を庇う為に咄嗟に使用を試みるが不発に終わり、封印
  • 獅子宮にて獅子座のリチャードのライトニング・プラズマを受け止めきれず封印

○聖別油薫(ハリストス・フレグランス) 祈り

幼い頃より服用し体内に蓄えられたオリーブオイルが揮発し身体から香気として立ち上る。
ウェズの博愛に満ちた小宇宙を内包するその薫りは嗅ぐ者の身体を癒し、生気を蘇らせるという。
傷ついた他者を救いたいという感情の爆発によって発揮される奇跡の現象のため、
まだその力を自在にコントロール出来てはいない。


宿命:
鳩座の聖闘士にのみ永きに渡り秘密裏に受け継がれている宿命により
聖戦によって聖闘士の数が著しく減少する可能性があると判断される場合
勝敗よりも聖闘士の滅亡を避ける為に行動する事を義務付けられている。
これは聖戦においては己が命の全てを掛けるべきとする
聖闘士の規範に反する裏切りに等しい行為であるため
仲間の聖闘士に対して引け目を感じる原因となり常日頃大きな葛藤となっている。
またこの宿命に基づいて
アテナ以外で聖闘士を戦場へ導きえる存在であるウラニアを危険視し監視を行なっている。

設定:
ギリシャのクレタ島で修行を受け聖衣を授かった
平和の象徴である鳩座を守護星座に持つ青銅聖闘士。
無益な争いを好まない極端な博愛主義の性格の為、力を発揮出来ず未だに留年している。
ただしその隠された実力は本物であり、平和と秩序を乱す存在に対しては容赦の無い制裁を行う。

常にオリーブオイルのマイボトルを持ち歩きありとあらゆる食事に掛けてしまう味覚音痴で
オリーブの小枝を常に口に咥えているのは重度のオリーブオイル依存症の症状を緩和するためである。

台詞:
「例え幾千の星々に見下されようと…僕は、僕の使命を貫いてみせるっ!」


PL:makoto

添付ファイル