※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通 り 名:小熊座(ウルサ・ミノル)の小太郎
本  名:熊本 小太郎
年  齢:33 学  年:1年(留年)
守護星座:小熊座 階  級:青銅聖闘士
開 眼 点:0 体 力:15
外見の負傷:
未使用成長ポイント:0
獲得成長ポイント: 0
セブンセンシズ:3 小 宇 宙:10
消費小宇宙:0
□能力
能力    初期     成長   合計  役割 
知識  ( 4+20)   24  防御 
九州男児 ( 3+ 0)    回避 
パワー ( 3+ 0)   ダメージ
( 1+ 0)    命中 
必殺技:
『ザ・阿蘇マウンテン!!』(防御技)
背景に阿蘇山の幻影が浮かび、大きく広げた両手より激しい衝撃波が相手の攻撃を防ぐ。
『富士をも揺るがす魂の叫び! パライストラ名物『大鐘音』!!』(応援技)
その由来は戦国時代武田信玄が上杉謙信との合戦に於いて どうしても援軍にいけず苦戦におちいっている遠方の味方の兵をはげますために自陣の上に一千騎の兵をならべ いっせいに大声を出させ檄を送ったという故事に由来する。
その距離はおよそ二十五里。
キロになおすと100キロ離れていたというから驚嘆のほかはない。
余談ではあるが昭和十五年の全日本大学野球選手権に於いてW大応援団のエールは神宮球場から池袋まで聞こえたという記録がある。
民明書房刊『戦国武将考察』より
      • つまり魂を込めた応援、あと実はパライストラの名物ではない。


宿命:激先生のような立派な聖闘士になるでごわす!
設定:
九州は熊本生まれ、カナダ育ちの帰国子女。
間違った方言と九州男児思想を持つ暑苦しいナイスガイ。
ロッキー山脈にキャンプに行った際に野生の熊に襲われ死にかけたとこを大熊座の激に救われ、その強さ男らしさに感動し弟子入りすることに。
だいぶ年がとってからの弟子入りだったため、属性がほぼ使えない昔ながらの聖闘士、聖衣も旧式である。
パライストラ開校の一期生で有るにもかかわらず卒業できていない、師匠である激先生涙目。
見た目は黒髪、黒眼、もじゃもじゃ髭まで生やし筋骨隆々な暑苦しい漢ではあるが実は読書好きで知性派である。