※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#hatena_star

I2C->16bit PWM Slave

機能

16bit PWMを出力するI2Cスレーブ。ATtiny2313使用。

製作情報

  • 回路図
  • データシート
  • プログラムリスト

設計・製作のポイント

ポイント


動作仕様

WRITE

*コマンド *機能
's' hhH mmH llH PWM channel 0にPWM値を設定する {Hi, Mid, Lo} 上詰め
'S' hhH mmH llH PWM channel 1にPWM値を設定する {Hi, Mid, Lo} 上詰め
'w' PWM channel 0 の現在設定値をEEPROMに記録する
'W' PWM channel 1 の現在設定値をEEPROMに記録する
'x' PWM channel 0 のシグマデルタ機能をONにする。LED0が点灯する
'X' PWM channel 1 のシグマデルタ機能をONにする。LED1が点灯する
'y' PWM channel 0 のシグマデルタ機能をOFFにする。LED0が消灯する
'Y' PWM channel 1 のシグマデルタ機能をOFFにする。LED1が消灯する

READ

*コマンド *戻りデータバイト量 *機能
'r' 3 PWM channel 0の設定データを返す {Hi, Mid, Lo}
'R' 3 PWM channel 1の設定データを返す {Hi, Mid, Lo}

FAQ


コメント

  • ページ作成。 -- Chuck (2009-08-28 07:56:13)
  • FS01版をアップロード。 -- Chuck (2009-08-28 10:55:00)
  • コマンドリストを更新。 -- Chuck (2009-09-12 06:29:34)
名前:
コメント:
  
添付ファイル