※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

I2C UI Slave

機能

スイッチ、ロータリエンコーダ情報をマスタに送信、マスタからのコマンドでLED、ブザー制御をするI2Cスレーブ。ATtiny2313使用。

製作情報

  • 回路図
  • データシート
  • プログラムリスト

設計・製作のポイント

ポイント


動作仕様

WRITE

*コマンド *機能
'b' ブザーON
'B' ブザーOFF
'x' LED0を点灯する
'X' LED0を消灯する
'y' LED1を点灯する
'Y' LED1を消灯する
'z' LED2を点灯する
'Z' LED2を消灯する
'w' LED3を点灯する
'W' LED3を消灯する
'l' 0nH {LED3, LED2, LED1, LED0}の状態制御
'c' 固定音長のクリック音を出力する
'C' nnH nnHの音長のクリック音を出力する
'r' ロータリエンコーダ、イネーブル
'R' ロータリエンコーダ、ディセーブル

READ

*コマンド *戻りデータバイト量 *機能
'K' 1 スイッチのコマンドを取得
'S' 1 スイッチの現在状態を取得
'E' 1 ロータリエンコーダのコマンドを取得
'L' 1 ブザー、LEDの状態を取得 {0, 0, BUZ, 0, LED3, LED2, LED1, LED0}

スイッチのビットアサインは、{PD3, PD2, PD1, PD0, PB3, PB2, PB1, PB0}
LEDのビットアサインは以下
LED0 PD4
LED1 PD5
LED2 PD6
LED3 PB4
BUZZ PB6


FAQ


コメント

  • FS01版をアップロード。 -- Chuck (2009-09-12 11:11:15)
  • FS01版で入力ポートのプルアップを忘れていた。修正したFS02版をアップロード。 -- Chuck (2009-09-12 17:56:37)
  • なんかうまいこと動かない。 -- Chuck (2009-09-16 18:43:51)
  • マスタのメインループからの連続ポーリングに耐えられないみたいだなぁ。 -- Chuck (2009-09-16 19:02:06)
  • 問題の原因がわかりました。近々対策します。 -- Chuck (2009-09-18 04:16:54)
  • さまざまな変更を加えてFS03版をアップロードしました。 -- Chuck (2009-09-19 16:30:26)
  • アップロードされたファイルはどこで見れるんでしょうか? -- らいほう (2012-06-14 13:35:07)
  • このページの下の方に「添付ファイル」とあるところからダウンロードできると思います。 -- Chuck (2012-07-25 09:26:29)
名前:
コメント: