チェイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この項目は未承認です

チェインとは一体…?


チェインとは、通常繋がりのない世界同士が、繋がっている状態を指します。
繋がる数に規定はありません。
この状態では以下のような特性がつきます。

チェインするばあい、世界間でエネルギーのやり取りが行われる。

これは特有の法則も当てはまります。
AとBの世界の法則が共有されるようになるのです。
ただし、それが入ることで矛盾を引き起こす法則は、介入できません。

チェインする世界同士の行き来は、簡単な制限しかない

例えば、鏡のような幕を突き抜けることで行き来可能などです。
どこかの家の窓が、つながりを持っている場合もあります。



かなたのそらやカオスの事を、世界の住人は知ることはありません。
ただし、一部の高名な魔術士や科学者は、その存在を知覚している場合が在ります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。