ガルド・クラスタ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この項目は未承認です

ガルド・クラスタとは


ガルド・クラスタ(略称GC)とは、「世界の種子」であり「消えた世界の泡沫」です
消滅した世界はやがてガルドクラスタに戻るのです


ガルドクラスタで出来る事


世界を創造する
文字通りです。
ただし、世界創造の際は必ずかなたのそら側から行う必要があります
世界側から行う場合、既存世界と新世界は、100%破裂して消滅します。
さらにかなたのそら側でも、ゲートに接近しすぎるとチェインする恐れがあります。

願望を叶える
GCを用いて、願望を一つかなえることが出来ます。
ただし、叶える願望により必要なGCは可変します。
死んだ旅人(Not消滅)を復活させる場合、最低二つのGCが必要となります。
力の強い旅人であれば、もっと必要になるでしょう…。

単体で使用する
GCは単体での使用も可能です。
その特性や力は膨大で、ロウ換算しても膨大な数値と成ります。
ただし使い方を誤れば、ペナルティは免れません。


GCの特性

GCのエネルギー量は世界と等価

ただし厳密にはGCの方がやや力が強いようです
強大な力を保有するGCの力は『循環・サーキュレイション』と呼ばれるものです
世界と同じ循環システムを、その内部に持ち合わせています
故に単体としてのエネルギー量は条件を満たせば無限大です

条件とは、過剰に使いすぎないこと。
これ一点です

この使い勝手の良さから、ゲートリッパーの多くはGCを狙っています


ガルドフラグメントの存在

ガルドクラスタには砕けたカケラも存在します
それがガルドフラグメント(略称GF)と言う小結晶です
フラグメントの名の通りGCの破片となります
サーキュレイションも弱く、永久機関としての力は望めません
GCの特性はある程度引き継がれては居ますが、それはとても不安定です
大抵がアトランダムに引き継がれているようですね

ただし、GF特有の特性として「GF同士は引き合う」事が上げられます
これはGCには見られないものです
さらにGFが一定量揃うとGCとして機能するようになります
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。