※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

布都彦の攻略情報


布都彦の書について


個別ルートには入るのは六章から、全九章。
※八章で布都彦と神子二人だけで金属性の敵と戦う場面があるので注意

六章「惹かれるほど遠く」
七章「黒き龍神の目覚め」
八章「想いと忠義の狭間で」
終章「王道をともに歩む」

天秤


天秤1:至誠(しせい)の人
孤高の書・三章
  • ☆1以上

天秤2:一つの弓を持って
孤高の書・四章
  • ☆3以上?
  • 夜見へ行く前に気多へ行く

天秤3:疑惑※夕霧と同時発生不可
孤高の書・四章
  • 夜見へ行った後の天鳥船で、自室へ戻る前に楼台へ行かず堅庭へ行く
  • 再び夜見へ行く前に気多へ行く


天秤4:敗戦の夜に
孤高の書・五章
  • このイベントが起きない場合、忍人・那岐の天秤を動かさず再挑戦してください。(4章以前の天秤が一つ動いていない状態にすればOK)

天秤5:祝福されぬ恋ならば
布都彦の書・六章


天秤6:決意の重さは
布都彦の書・八章

天秤7:信ずる道を行け
布都彦の書・八章


memo

コメント: