※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦闘セリフ集


条件について(必要な☆の量など)
◎:☆6以上、○:☆?以上、△:条件なし、×:☆?以下

風早
  • 戦闘開始(6種+属性別3種)
 「この敵なら心配いりません」(土属性相手)
 「金気を宿す敵か 困ったな…」(金属製相手)
 「同じ木属性とは やっかいですね」(木属性相手)
 「君たちに恨みはないが…… 仕方がないな」
 「大丈夫、必ずあなたを守ります」
 「千尋、準備はいいですね?」
 「心配しないで すぐに終わらせましょう」
  • 応援(5種)
 「そんなふうに言われると 力が入ってしまいますね」
 「ええ、頑張りますね」
 「そうですね、気合入れてかからないといけませんね」
 「大丈夫、期待は裏切りませんよ」
 「はは、そんなにまっすぐ見つめられると なんだか気恥ずかしいですね」
  • 応援(風早→千尋)(5種)
 「ずいぶん弓の腕があがったみたいですね その調子です」
 「俺も仲間もついてますから 大丈夫です 必ず勝ちましょう」
 「疲れてませんか? さっさと片付けて 休みましょう」
 「心配しないで 倒せない敵じゃありませんから」
  • 合流時(風早→千尋)(10種)
 「安心するのは 目の前の敵を 倒してからです」
 「手ごわそうですね 心してかかりましょう」
 「大丈夫ですか?つい心配で……」
 「間に合って良かった あなたの身に何かあってからでは悔やみきれません」
 「気を抜かないで 力をあわせて 倒してしまいましょう」
◎ 「あなたを守る役目を 誰かに取られてしまうのは なんだか悔しいですから」
 「もう大丈夫ですよ あとは俺が 片付けましょう」
 「無事ならよかった 後は任せてください」
 「遅くなってしまいましたね すみません」
 「次はこちらの敵ですね」(一番乗り以降)
  • 合流時(千尋→風早)(10種)
 「参ったな俺のほうこそ、姫を(or千尋を)助けにいくべきなのに」
 「来てくれて嬉しいだなんて…戦の最中に不謹慎でしょうか」
 「あなたが来たら敵までやる気になってしまうかな …今の俺みたいにね」
 「…すみません 実は、来てくれるかなと 少しだけ期待してました」
 「力を合わせれば すぐに勝てそうですね」
 「手間をかけさせて すみません 腕が鈍ったかな」
 「ありがとう、助かりました」
 「助かりますが… あまり無茶はしないでくださいね」
 「来てくれたんですね 千尋がいればうまくいきそうだ」
 「ああ、助かります」
 「千尋がそばにいればすぐに勝てそうですね」
  • 合流時(風早→仲間)(4種)
 「手伝いましょうか」
 「加勢しましょう」
 「俺のほうは片づきましたから」
  • 合流時(仲間→風早)(4種)
 「ありがとう、助かるよ」
 「ごめん、面倒かけてしまったね」
 「ありがとうございます」
  • かばう(風早→千尋)(5種)
 「危ないですよ 気をつけて」
 「俺は平気ですよ それよりも、怪我はありませんね?」
 「無事ならよかった あなたが怪我するのが一番心配です」
 「大丈夫 必ずあなたを守ります」
 「姫を狙うなんて相手も考えていますね 油断ならないな」
  • かばう(風早→仲間)
 「油断してると 怪我しますよ」
 「大丈夫ですか 油断しないで」
 「危ないですよ 気をつけて」
  • かばわれる(千尋→風早)
  • かばわれる(仲間→風早)(3種)
 「助かったよ ありがとう」
 「俺にかまわず 敵に向かってください」
 「手をわずらわせてしまいましたね」
  • 反撃
 「惜しいですね 当らなければ意味がない」
 「隙ができたな今なら―――」
 「油断大敵、ですね」
  • 痛撃
 「大気に気が満ちてきた これならば…」
  • 特技
 「土は黄にして央の力、我が元に来よ」(土属性攻撃)
 「気を鎮めて―― 龍脈につながる力を」(護霊)
 「龍脈の五行よ… 俺のもとへ――」(集中/自分を回復)
 「大丈夫ですか? つい心配で……」(仲間を回復)
  • 戦闘中
 「さて、次は どうしましょうか」
 「くっ…力が尽きてきたな…」
 「早く皆のところへいかないと…」
 「術を使って、一気に 敵を倒しませんか」
 「待っててください、すぐに行きますね」
  • 戦闘終了(12種)
 「驚いたな ずいぶん腕を あげましたね」
 「鮮やかな勝利です よかったですね」
 「見事な統率ですね ふふっ、なんだか俺も誇らしいです」
 「あなたがいると、みんな、つい張り切ってしまうみたいですね」
 「はは、少しひやっとしましたけど …なんとか勝てましたね」
 「もう少し楽に 勝てそうな気もします 策を考えてみましょうか」
 「なかなかの強敵でしたね」
 「無事、戦いが終わってよかった」
 「よく頑張りましたね」
  • 戦闘開始(中ボス・ラスボス戦)
 「ここが正念場ですね 気を引きしめて いきましょう」
 「この戦いが最後です 生き残りましょう 何があっても」
  • 戦闘終了(中ボス・ラスボス戦)
 「うん、終わりよければすべてよし、ですね」
 「よかった これで あなたは王となる」
  • 戦闘終了(白龍戦)
 「…どうか、人の可能性に祝福を」
  • 戦闘不能
 「こんなところで……」
 「すみません これ以上は無理なようだ…」
  • 千尋戦闘不能
  • 撤退
 「ええ、それが得策のようですね」
 「わかりました そうしましょうか」
  • 特技習得
 「ありがとう」
 「一緒に頑張りましょう」
 「助かります」
  • 吼風迅雷
 「この身に嘉されし 風よ、喚ばれ来たれ 吼風迅雷!」
  • 白影残光
 「これが、いかなる罪であろうと…」
 「我と神子を阻む敵よ大いなる力の前に消滅せよ白影残光!」
  • 双炎滅破
 「まあ、そう言わず 手を貸してくれないか 紅蓮の炎よ、舞い降りよ」
 「双炎滅破」
  • 岩断嵐舞
 「二人とも敵の前なんだから ケンカは後にしてください さあ――大地よ切り裂け」
 「岩断嵐舞」
  • 青龍召喚
 「…そうだね、仕方がない 力を借りるとしようか 東天を守りし稀なる力――」
 「顕れよ、聖獣青龍!」
  • 誓約
 開始「言霊に力を乗せて 大丈夫、そう難しいことじゃありません」
 成功「さすがですね つい見惚れてしまいました」

アシュヴィン
  • 戦闘開始
 「運がなかったな この俺と対峙したことを呪うがいい」(敵が土属性)
 「比和か… 削りあいは好かないが」(敵が木属性)
 「属性など関係ない 勝利するのは、俺だ」(敵が金属性)
 「…俺の邪魔をするのか? 消えろ」
 「さあ、龍神の神子の才を見せてもらおうか」
 「ふっ この程度で俺をたおせるとでも?」
 「俺を敵に回して 生きて帰れると思うか?」
  • 合流時(千尋→アシュヴィン)
 「ふっ、 俺のところに来るとは、悪くない選択だ」
 「ほお… なかなか 手際がいいな」
 「ふっ、中つ国の姫君に お救いいただけるとはな」
 「来たか これで勝負は決まったな」
 「ちょうど、お前とともに戦いたいと思っていたところだ」
 「ああ、お前が戦うというなら止めないさ」
 「これは、頼もしい助っ人だな」(一番乗り以降)
 「遅いじゃないか 俺を待たせるとはいい度胸だな」
 「他へ行ったほうがよかったんじゃないか?」
  • 合流時(アシュヴィン→千尋)
 「待ちくたびれたか?」
 「ふたりの方が 早く片付くだろう?」
 「お前をひとりにしておくのも気がかりだ…そばにいろよ」
 「なんだ、存外手を焼いているな」
 「なんだ、先客がいたか もっと急ぐべきだったな」
 「来るのが遅いと言わんばかりの顔だな フッ…冗談さ」(一番乗り以降)
 「お前なら、 すぐに倒せるはずだが …待ってたのか、俺を?」
×?「見ていられん、どけ」
 「必要なら手を貸してやってもいいぜ?」
  • 合流時(アシュヴィン→仲間)
 「手を貸してやろう」
 「いつまで 手こずっている」
 「俺を働かせるとは」
 「これで終わらせる」
  • 合流時(仲間→アシュヴィン)
 「俺の敵に手を出すな」(絆低?)
 「ここは素直に手を借りとくか」
 「この俺が助けられるとはな」
  • 応援
 「言霊、確かに受け取ったぜ」
 「人遣いの荒い女だ わかったよ 期待には応えてやるさ」
 「ふっ、お前に気にかけられるのも悪くない」
 「言われるまでもない 俺が勝たぬわけ ないだろう?」
  • 応援(アシュヴィン→千尋)
 「恐れるなよ 最後までつきあってやるぜ」
 「お前は この俺が見込んだ女だ なんだってやれるだろう」
 「よい目をしている 意思を燃やす者の目だ」
  • かばう(アシュヴィン→千尋)
 「守られるのも、悪くないだろう?」
 「危なっかしいな それもお前の作戦か?」
 「気にするな お前は良くやっているさ」
  • かばう(アシュヴィン→仲間)
 「敵から 目をそらすな」
 「俺にかばわれたんだ 名誉なことだろう?」
 「ちっ、世話のやけるやつだ」
 「ちょろちょろするな」
  • かばわれる(千尋→アシュヴィン)
 「お前に庇われるとはな」?
 「お前を盾にしたくはない わかるだろう」?
 「やめろ!自分の命を危険にさらすなど…馬鹿げたことだ」?
  • かばわれる(仲間→アシュヴィン)
 「ほお、いい動きだな」
 「ふっ、お前にかばわれるとはな」
 「借りができたな」
 「とりあえず礼を言うぜ」
  • 反撃
 「まさか、これで本気じゃないだろうな?」
 「当たらずとも 一回は一回だな 返すぜ」
 「ふっ、攻撃の手本でも見せてやろうか」
  • 痛撃
 「我が力、 身をもって知るがいい!」
 「ふっ、 攻撃の手本でも 見せてやろうか」
  • 特技
 「さて、そろそろ 本気を出すとするか」(集中)
 「ちっ、世話のやけるやつだ」(仲間を回復)
 「………………」(自分を回復)
 「黒き雷よ 刃向かう者どもを撃て!」(黒雷)
 「俺の前に ひれ伏すがいい!」(威圧)
  • 戦闘中
 「さて……ではそろそろ 決着をつけねばな」
 「俺の獲物は まだ残っているようだな」
 「そろそろ、術でもうたないか?」
 「ふん、存外手強いな …遊びが過ぎたか」
 「戦力の集中が必要か……」
  • 戦闘終了
 「お前には、今の敵では物足りないか?」
 「こうして見ると、お前は勝利が似合う」
 「戦場で咲き誇る花というのも、存外悪くないのかもしれんな」
 「まぁ…お前が喜んでいるなら よしとするか」
 「次こそは本気を見せて欲しいものだな 期待してるぜ」
 「なるほど、一軍の将を名乗るだけのことはある、ということか」
 「今のは 悪くなかった」
 「終わったか…行くぞ」
  • 戦闘開始(中ボス・ラスボス戦)
 「ふっ、楽しめそうだな」
 「滅びよ、黒き龍の神よ」
  • 戦闘終了(中ボス・ラスボス戦)
 「所詮、 俺の敵ではなかったな」
 「眠るがいい とこしえに、静かに」
  • 戦闘不能
 「お前ならやれるさ… 俺がいなくてもな…」
 「くっ、しくじったか…」
  • 千尋戦闘不能
 「存外、もろいな」
  • 撤退
 「いいぜ、お前の言うとおりに」
  • 特技習得
 「借りはいずれ返そう」
 「この力、試してみるか?」
 「ふ、悪くないな」
  • 影刃招雷
 「ふっ、いい頃合いだ こちらへ来い」
 「お前と俺の息が重なる それで、すべて終わりだ 消え失せろ、影刃招雷」
  • 深淵絶夢
 「闇を望むか… ふっ、俺に合わせろよ」
 「深淵絶夢」
  • 青龍召喚
 「頃合だな、 風早、青龍を呼ぶぞ」
 「顕れよ、聖獣青龍!」
  • 誓約
 開始「さて、高みの見物といくか お前の力、見せてみろ」
 成功「ほお、なかなかやるな」

サザキ
  • 戦闘開始(6種類)
 「ヤーハァ! ひと暴れするぜ?」
 「あんたらに囲まれても 嬉しかねぇんだけどな」
 「っかー、同属かよ ついてねぇぜ」(火属性相手)
 「…この場所、オレに向いてない気がするんだよな」(水属性相手)
 「こいつが相手なら、片手でも楽勝だぜ」(金属性相手)
 「悪いが、あんたらと遊んでる暇はねぇんだ 道空けてもらおうか」
  • 応援
 「っかー!そこまで言われちゃ、一肌脱ぐしかねぇな!」
 「嬉しいねぇ お礼に勝利を送るぜ」
 「おいおい、いいのか?そんなこと言うと、本気になっちまうぜ」
 「任せとけって」
 「おうよ!大船に乗ったつもりでいな」
  • 応援(サザキ→千尋)
 「疲れたなら そう言っていいんだぜ 後はオレがなんとかするさ」
 「あんたならできるさ どんなことだってな」
 「まだまだ、こんなもんじゃないだろう」
  • 合流時(千尋→サザキ)
 「お、姫さんのお出ましか…うれしいぜ 誰よりもな」
 「ふぅ、助かったぜ あんたがいねぇと調子出ねぇんだ」
 「うわっ オレが行くはずだったのに先越されちまったか」
 「やっと現れたか オレの姫さんは」
 「っかー…、あんたに助けてもらうとは情けねぇぜ」
 「ああ、待ってたぜ!」
 「おっと、いいところで来てくれたな さすがは姫さんだ」
 「あんたが一緒なら、 気合も入るって もんだろ」
 「やっと現れたか オレの姫さんは」
  • 合流時(サザキ→千尋)
 「あんたがそばにいねぇと どうにも気になっちまってな」
 「助けにきたぜ、姫さん」
 「無理すんな 助けが欲しいって 顔に書いてあるぜ」
 「おいおい オレの姫さんに手ぇ出すんじゃねぇよ」
 「なぁに、すぐ片付くさ オレが助けてやるって」(一番乗り以降)
 「さて、お次は姫さんか」(一番乗り以降)
 「なんだなんだ ぜんぜん 片づいてないな」(一番乗り以降)
 「調子はどうだ?」
 「さ、オレがついててやるからがんばんな!」
  • 合流(仲間→サザキ)
 「よっ、待ってました」
 「おいおい オレの見せ場を奪おうってのか?」
 「ありがたいねぇ」
  • 合流(サザキ→仲間)
 「どうやら助けがいりそうだな」
  • かばう(サザキ→千尋)
 「いいって、いいって あんたが無事なら それでいい」
 「大丈夫だ あんたを泣かせやしない オレがそばにいる限りな」
 「まったく、 世話の焼ける姫さんだ」
 「危なく、オレの姫さんに 怪我させるとこだった」
  • かばう(サザキ→仲間)
 「おっと、無事か そいつはよかった」
 「おら、よそ見してんな」
 「いいってことよ!」
 「あんた、俺がいるからって気ィ抜いてないだろうな」
  • かばわれる(千尋→サザキ)
 「悪い 危ない目にあわせちまったな」
 「なにやってんだ、俺は…大事な姫さんに」
  • かばわれる(仲間→サザキ)
 「さっすが、頼れるねぇ!」
 「悪い、悪い!」
 「あんた憎いことしてくれるなぁ」
  • 反撃
 「おいおい もっと熱く攻めてこいよ こんなふうになっ」
 「今度はこっちからいくぜ!」
  • 特技(痛撃・誓約・回避・瞬間入替)
 「こいこいこいこい!」(集中)
 「さーて、俺は楽させてもらおうか んじゃ、頼んだぜ」→カリガネ登場(手抜き)
 「はっはー これで、もっと楽に遊べるよな」(防御)
 「もう一発、おまけだ」(双撃)
  • 戦闘終了(12種)(絆高中低各2種×速攻か否か)
 「あいつらもあんたに倒されるなら本望ってもんだろ」
 「あんた…戦ってるとき すげぇかっこいいのな」
 「なんだ早すぎちまったか?なんなら次は 手加減するぜ」
 「決まってたぜ、姫さん それに綺麗だ」
 「…姫さん、あんた前より強くなってないか?」
 「さすがヒヤっとしたぜ」(3巡以降?)
 「お疲れさん いい汗かいたな」
 「動いたら腹が減ったな めしにしようぜ」(絆低?)
  • 戦闘開始(中ボス・ラスボス戦)
 「さあ、ここ一番の大勝負だ 燃えてきたぜぇ!」
 「何、心配いらないさ どんな相手だって負けっこねぇ、だろ?」
  • 戦闘終了(中ボス・ラスボス戦)
 「やったぜ オレらの勝利だ!」
 「お見事! ああ、ほんと姫さんは最高に輝いてるぜ」
  • 戦闘不能
 「悪いな これ以上、かばってやれそうにねぇ」
 「ちっ、焼きが回ったか…」
  • 千尋戦闘不能
 「くっ、ダメだったか」
  • 撤退
 「あんたの言うことなら 従うぜ」
  • 戦闘中
 「はーは!この調子でどんどんいくぜ!」(ターン開始)
 「はっはー、乗ってきたぜ!」
 「姫さん、ここらでぱーっとやろうぜ!」
 「おい、オレと一緒に戦わねぇか?」
 「今行くから待ってろよ」
  • 特技習得(3種)
 「きたきたきたー!」
 「姫さん、さすがお目が高い!」
 「力がみなぎってきたぜ!」
  • 紅輝炎弾
 「いくぜぇ、姫さん! 炎の弾丸、撃ちまくれ 紅輝炎弾」
  • 焔舞天翔
 「ヤーハァ! きたぜ、きたぜー!」
 「見せつけてやろうぜぇ オレとあんたの熱い力をな 炎の舞だ 焔舞天翔」
  • 天幻晶射
 「これで決まりだ 輝く日輪よ、 オレたちを照らせ!」
 「天幻晶射」
  • 朱雀召喚
 「いっちょここらで オレらの力 見せてやるかぁ?」
 「舞い降りよ、聖獣朱雀!」
  • 誓約
 開始「ここはあんたに譲るぜ ビシッと決めろよ!」
 成功「おっ、いいね~ びりびりくるぜ」

那岐
  • 戦闘開始
 「水気の敵か…まぁ、これならいいさ」(水属性相手)
 「よりにもよって長引きそうな相手だな」(敵が土属性)
 「こいつ、木属性か 結構、嫌なんだけど」(敵が木属性)
 「…面倒くさいな」
 「さっさと終わらせよう」
 「ちっ、面倒なのに 見つかったな」
 「………うっとうしいな」
  • 応援
 「まぁ、適当にね」
 「………わかったよ ちょっとは気合い入れればいいんだろ?」
 「そんなに必死にならなくたって なんとかするよ」
 「はいはいわかった 頑張ってるよ」
 「別に そんなこと言わなくたって力になってやるから」
  • 応援(那岐→千尋)
 「気楽にいきなよ 千尋に深刻な顔されると調子狂う」
 「無理することないよ いつも頑張りすぎなんだから」
 「勝てそうな気がする ただの直感だけどね」
  • 合流時(千尋→那岐)
 「だめだって言ってもどうせ無駄なんだろ」
 「…わかったわかった 好きにしなよ」
 「遅いよ……いや、別に待ってたわけじゃない」
 「まぁ、僕は楽ができるし かまわないよ」(一番乗り以降)
 「ああ、じゃあ あとは任せた」(一番乗り以降?)
 「いいけど、頼むから無茶するなよ」
 「かまわないけど邪魔はするなよ」
 「これだけ人数がいれば僕は寝ててもよさそうだ」
 「こっちはひとりでも十分だよ」
  • 合流時(那岐→千尋)
 「危なっかしくて見てらんないよ」
 「たまにはね 気が向くこともあるさ」
 「人の気も知らないで…僕の後ろに隠れてくれてた方がマシだよ」
 「…勘違いするなよ 他のとこにも行く気にならなかっただけだ」
 「…集中しなよ 隙だらけじゃないか」
 「千尋に倒れられるとそれはそれで面倒だ」
 「まだやってるのか? さっさと終わろう」
 「厄介な相手みたいだね」(一番乗り以降)
 「早く終わらせたいんだ …それだけだ」(一番乗り以降)
  • 合流(那岐→仲間)
 「苦戦してるみたいだね」
 「まだ終わりそうもないのか?」
 「何もたついてるんだよ」
 「ほら、手伝えばいいんだろ」
  • 合流(仲間→那岐)
 「じゃ、あとはあんたに任せた」
 「おせっかいだな ほっといていいよ」
 「借りとか作りたく ないんだけどね…」
 「……一応 礼は言っとく」
  • かばう(那岐→千尋)
 「……無事ならいいよ それで」
 「ほんと、いつも 無防備すぎだよ」
 「次も間に合うとは限らないからね」
 「こういう肉体労働は僕向きじゃない」
  • かばう(那岐→仲間)
 「ま…いいけどさ」
 「気を抜きすぎだよ」
 「一応ね 倒れられると困る」
 「世話が焼けるな」
  • かばわれる(千尋→那岐)
 「そういうの、いやなんだよ…心臓に悪い」?
 「どうして千尋は…僕が心配になるようなことばかりするんだ」?
  • かばわれる(仲間→那岐)
 「いきなり前に立つなよ」
 「……悪い 今のは僕の油断だ」
  • 特技
 「力は巡り 再び我がもとへ――」(集中)
 「ちょっと休憩」(集中)
 「ちょっと力の入れ具合を考え直したら?」(力の転化 開始)
 「じゃ、そういうことで」(力の転化 終了)
 「まぁ、これであっさり終わればしめたものだね」(強攻)
 「天清浄、地清浄、 内外清浄、六根清浄と 祓い給う」(浄化)
 「……あぁ、まだ 続いてるんだ」(蘇生)
 「極めて汚きも滞り無ければ 穢とはあらじ 内外の玉垣清く浄しと申す」(全体浄化)
  • 覚醒(四道列式改)
 「神の御息は我が息、 我が息は神の御息なり」
  • 戦闘中
 「そろそろ終わりにしたいね」
 「……放っておくと危ないかもね」
 「一息つく間も なさそうだね」
 「ちょっとしくじったかな」
 「術でも使って とっとと終わらせよう」
  • 戦闘終了
 「…ふう、疲れたね」
 「…やるね、見直したよ」
 「ま、こんなもんじゃない?」
 「次もこんな感じで勝てると楽でいいね」
 「あっさり片付いたね すごいじゃないか」
 「はは、このくらい楽なら かったるくなくていい」
 「今のはうまくいったけど 勝ち急いで無茶するなよ」
 「勝っただけでもよしとしないとね」(3巡以降?)
 「これでひとまずは安心かな」(3巡以降?)
 「お疲れ 面倒な相手だったね」(3巡以降?)
  • 戦闘開始(中ボス・ラスボス戦)
 「楽できそうにないね ・・・・・・・・・気をつけなよ、一応」
 「禍日神…これが 神の大いなる力なのか それでも……!」
  • 戦闘終了(中ボス・ラスボス戦)
 「……強敵だったね」
 「終わった…のか? けど…何か…何かが…」
  • 戦闘不能
 「やだな……ちょっと、みっともないよな」
 「ま、こうなる気は してたんだよね…」
  • 千尋戦闘不能
 「…まずいんじゃない?」
  • 撤退
 「たまには いいんじゃない?」
  • 特技習得
 「仕方がないな」
 「まぁ、いいんじゃないかな」
 「とりあえず受け取っておくよ」
  • 崩砂双陣
 「かまわないよ、 それならやろうか ――崩砂双陣」
  • 四道烈式
 「仕方ないね それが僕の役目だろうから」
 「…早馳風の神、取り次ぎ給え 四道烈式」
  • 双炎滅破
 「あんたと力を あわせるなんて 勘弁してほしいんだけど」
 「双炎滅破」
  • 朱雀召喚
 「先走るなよ 気の流れが乱れるだろ 南天を守りし美しき翼――」
 「舞い降りよ、聖獣朱雀!」
  • 誓約
 開始「好きにしなよ」
 成功「うん、偉い これで楽できるよ」