OSインストール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OSのインストール方法。(windows編)


650MC8C/WのHDDをUSBで別のもう一台のPCに接続し、パーティションを2つ作成する。
1つはWindowsをインストールするCドライブになるので、十分な容量をとる。
もう1つはインストールCDから「I386」フォルダをコピーするためのDドライブにするので、そのフォルダ分の十分な容量があればいい。Cドライブをフォーマットする時にformat c: /s でシステムファイルがコピーされる。
Cドライブをアクティブ領域に設定。Dドライブに製品版のCDから「I386」フォルダコピーする。
別のPCでの作業は以上で終了。HDDをWindowsをインストールするPCに戻す。

PCを起動するとCドライブのDOSが立ち上がるはず。
以下のコマンド操作をする。
C:\>d:
D:\>i386\winnt
これでインストールが始まる。インストール元のpathを聞いてくるので「D:」のままエンター押す。
Cドライブへのファイルのコピーが終わるとPCが再起動になるが、そのままではまたインストールプログラムが起動してしまうので、Dドライブを削除する。
PCを再起動するとWindowsの設定作業が始まる。それらが全て終わりPCが再起動すればインストールは完了するはず。

  • test -- 名無しさん (2008-06-20 15:44:55)
名前:
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。