蜜蜂号覚書 perl
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

perl

Tips

配列の要素数を取る。

print @hoge;
配列変数(@hoge)を参照すれば配列の要素数が分かる。
引数チェックなどに使用する。
if (@ARGV < 2) {
  print "Usage: hoge.pl hoge moge\n";
  exit;
}

正規表現で置換

$hoge =~ s/[\/:]/-/g
$hoge内の/と:を-に置き換える。
  • s/で置換開始。
  • 最後の/後はオプション。代表的なオプションは下記。
    • g:繰り返し。可能な限りマッチさせ、置換する。
    • i:大文字小文字の区別をしない。

日付計算:月末日を算出する。

外部プログラムを実行する。

  • exec
  • system
  • `(backtick演算子)
$result = `ls -la /tmp/`

参考URL

なにかあればどうぞ

名前:
コメント: