※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[九死に一生幻想入り]

[灯大輔]

動画リンク

一話


ノベル形式
現在4話まで。



【主要登場人物】
灯大輔(主人公)
射命丸(三話まで)
霊夢(二話まで)
八雲紫

スネーク(四話クロス)

【物語】
買い物に行く途中に事故にあい、死んだのかと思いきや幻想入り。
妖怪の山で満身創痍しているところを射命丸に見つかり、博麗神社へと連れて行く(案内する)
その灯の手には木刀が握られていた。
三話では灯の正体が明らかに。

【文章力】
★★☆☆☆
一話はかなりレベルが低い文章。
しかしだんだんと文章力が上がっているような気がする。
四話から紙芝居ツールを使用しているので、読みやすくなった。


【ストーリー】
★★☆☆☆
けっこう厨二設定。武器も持ってるしね。
三話で魔理沙を美鈴の武術で床に叩きつけるという荒っぽい行動もしてる。
しかし作者はバトル物は(たぶん)これからは描かない様子。
どちらかというとちょいシリアス。

パートナーはいない様子(まだわからん)
今はマヨヒガに滞在中。


【ネタ関係】
MGSネタ大目。内容がわからないときついかも。
4話ではスネーク(蛇が幻想入り)とクロスオーバーしている。
でも、パトリオットの説明もしているから、MGS知らなくても見れる気もする。



【個人的感想】
大分厨二設定だが、東方のキャラを傷つける(バトル)は無さそうなので(四話時点)、
バトル物にならないように祈りたい。

一人称視点ではなくほかの視点から話を進めるともっと良くなる気がする。