※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[もるすぁが幻想入り]

[もるすぁ]

動画リンク

一話


形式:紙芝居形式
種類:カオス(ギャグ)

感想:カオスとギャグと、時々エロス。
   話数が進むごとに病の進行が進んでおり、
   最新話をカオスアレルギーの人に見せた場合は死亡する恐れがある。
   「だがそれがいい」の精神があれば、十二分に楽しめる作品。


画力:★★★★☆
   非常に高い。
   ギャグゆえトレース絵の割合が多いが、十分な質があるため気にする事は無いだろう。
   現状で既に十二分だが、伸びしろはまだ少しあるはず。満足と期待の★4つ。
文章:★★★★☆
   誤字誤用は特に見られない。
   手描き文字も比較的読める。特に問題無い。
ネタ:★★★★☆
   もともと東方手描き動画界における『カオスの象徴』だけあって、カオス。
   見る人を選ぶレベルに達しているが、
   貴方がカオスに順応できる人間なら、きっと笑える。
物語:★★★☆☆
   筋は通っている。ちょっと感動できるような回も有り。
   ギャグモノとしては一般的なレベルか。
   最近話が進まねぇ、だらしねぇなということで★3つ。


総合:★★★★☆
   伊達に有名所扱いされているわけではない。
   安心の画力、深いカオスが好きな人にとってはたまらない一品。
   カオス過ぎて人を選ぶ点については、「それもまた魅力」としておきたい。
   (本当にカオスなので、カオスにイラつく人は、素直に見ないほうが懸命)