※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[幻想生活記~僕と天狗と時々血~]

[もやし]

動画リンク

一話


ADVタイプ
1/21現在6話までうp済み

あらすじ
友人ととある洋館に来ていた主人公は、不意に何かの穴に落ちてしまう
落ちた先で、主人公は出口を探すために歩き回るのだが、そこで白骨化した人間の死体を見つけてしまう
その人間は、「レミリア・スカーレット」とかかれたプレートと、小さくてきれいな箱を持っていた
主人公がその箱を調べると、急に光が部屋を満たし……

文章
会話オンリーで進行するので、文章力の高い低いの評価は無しで
誤字はたまにある程度。脳内補完できるレベル

ストーリー
ほのぼのコメディらしい
ほのぼのとしすぎていて展開が遅くかんじた。コメディの部分も、特に何かを感ずるものは無かったような
生活記、だから仕方ないかもしれないが、展開が地味。内容があっさりしすぎ
悪いとまでは言わないが、良くも無い。普通の話がだらだらと続いている
もう一息何かティンと来るものが欲しいところ

動画
画質は良好。紙芝居クリエーターを使っており、アイコン等がよく動く
地の文がない代わりに、背景やキャラクターアイコンを上手く使ってキャラの動きを表現している
SEもちらほら入っており、動画についてはそれなりに凝っているという印象を受けた
文字送りも適切なスピードで、特に不快感はかんじなかった。

総評
普通。一話一話が短く、気軽に見れると言えないこともない
ただ、射命丸のキャラが若干崩壊気味かな?
比較的王道的なので安心してみれるが、これといった個性が見られないのがネック
良くも悪くも地味な作品 ----