※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[拉致られて幻想郷Ⅱ]

[小麦粉]

動画リンク

一話


紙芝居形式

第二部 

一部で鍛えた画力を引っさげて小麦粉が帰ってきた。

主人公は
斬れない物が斬れる刀「エターナルフォースソード」を持ったポニーテールの九十九神 むだち
薬常用者で、某死の恐怖っぽいダウナー路線の デュラム・セモリナ
の男女デュアル主人公

一部のノリで話が進むと思っていた視聴者達は、何も考えずに飛びつく。
しかしこの2人の主人公、どちらも一部闇の部分が有りキャラが濃い、一部のようにギャグベースにシリアス混じりの軽いノリではなく、
シリアスべ−スにギャグ混じりで重い感じに話が進む。
そのギャップの差に耐えかねた視聴者は、小麦粉帰ってこーいのコメを繰り返す。
第一話にして約半数をぶった斬る、強力なふるい落としに戸惑いながらも、これはこれでと付いていく者達。
そんな者達に更なるふるいをかけながら、小麦粉は走っていくwww

絵は一枚絵の気合の入った絵が増える。
依然こけし絵もあるが、絵を描くのが楽しいんだろうなと感じられる。

個人的感想はこれはコレでアリなんだけど、
今の話の流れでは下手にギャグを挟むと、そのギャグが浮いてしまう感じがする。
シリアスはシリアスに片付けて、後書きや一段落付く毎にギャグ話を作って、
ギャグはギャグで、力いっぱいやったほうがいいと思うんだが・・・
今の状態は、どっちつかずになってる気がする。


前作のノリでみると、痛い目に合うかもしれない。
鬱話は見たくないよって人はオススメできない。

--NEW--
という感じだったが、
最近はなんだかいい意味でも悪い意味でも、
いろんな方向にはじけてしまった。
だが1期のノリに近いものが、出てきたように感じる。
だから
「うわっ何コレ訳わかんないけど、とにかくすげぇ」
って感じなノリを理解できる人は楽しめるが、
「ハァ!?いや話の意味がわかんないっす」
って人にはとことん楽しめない、極端な動画だと思います。

オレはノリ派なのでこのまま突き抜けて欲しいです。
--NEW--

やっぱりJOJOやマサルさん等のネタが有るので、それらがキライな人はオススメできない。
最近出てきたハイブリット、例えギャグ系のノリのネタでも東方キャラがボコられるのは我慢できないって人は、やっぱりオススメできない。