※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[幻想郷で第二の人生始めてみる]

[通称:半霊の人]

動画リンク

一話


あらすじ
現世で死んだ主人公が半人半霊となって主に白玉楼で生活するお話。

感想
1話冒頭の語りが丁寧語で妙な違和感を感じ、そしてその語りが長く既にここで切った人も多い
と思われる。
1話のつかみ自体は主人公が半霊ということ以外では弱い。
紙芝居形式でありながら絵が少なく、文字を多く使用し主人公の心情や状況を説明している。
初期の作品にしては過度の賞賛も批判も特に無く、地味な位置にいる。
絵はお世辞にも上手いとはいえない、特に2話の妖夢は誰てめぇ状態。しかし徐々に画力は上が
っている様子、だがやはりあまり上手くは無い。
東方キャラと主人公の絡みではなく、東方キャラを通して成長していく主人公、と言った感じの
作品だが。肝心の成長が、重要な事をすぐに理解したり、成長に全く重みが感じられない。
あと、5話で何の脈略も複線も無く急に顔が生えたが、コレは明らかに失敗。


冒頭に語りの様な詩文が入ったり、幻想入りで始めて生粋の人間でない者が幻想入りしたり
結構特殊な作品。
3月22日以降更新が途絶えている。