※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

転校生『200億人の木下鏡介』


ステータス

名前:200億人の木下鏡介
性別:男×200億
所持武器:なし
攻撃力:0.1×200億 防御力:0 体力:0.1×200億 精神力:0.1×200億 幸福:0


特殊能力1『一蓮托生』(パッシブ)


[発動率100% 成功率100%]

200億人の木下鏡介は体力1が10億人の木下に相当するんだ。つまり体力を10削られたら100億人の木下が死ぬってことなんだ。
数が減ったら当然攻撃力も落ちるし、仲間が死んだら当然精神も下がるよね。
何が言いたいかって言うとこの木下は体力が下がると攻撃力と精神も下がるよ、ってことなんだ。(体力があがっても攻撃力、精神力は上がらない。)

特殊能力2『全力土下座』


[発動率100% 成功率100%]

200億人の木下(戦闘で死亡した英霊木下含む)が隣接3マスの対象一人に対して全力で土下座するぞ!
その土下座のあまりの美しさによって土下座されたキャラは1ターンの間移動力が落ちるんだ!

特殊能力3『死の恐怖』(パッシブ)


[発動率50% 成功率100%]

木下にとって、インフレ仕切った魔人は恐怖の対象でしかないんだ。だから木下は毎ターン50%の確率でビビって半分ずつに分離するぞ!
そうするとすべてのステータスが半分になるんだ!

特殊能力4『逆鱗』(パッシブ)


木下が8つ以上に分裂すると発動するぞ!あまりにうざいから神様が怒って木下の半分を消滅させてしまうんだ!

キャラ説明


マザー長谷部による「魔人掃討計画」の一環として召喚された転校生。
200億人もいればなんとかなると思ったがもしかしたらなんとかならないかもしれない。

行動ロジック

  • 転校生は3ターン目の最初に現れる。出現位置は完全なランダムである。

  • 転校生は出現と同時に、ランダムで「生徒会」と「番長グループ」の誰か一人を標的にすることを決め、宣言する。

  • 転校生はそのターンの最後に行動する。

  • 転校生の移動力は0~2マスだが、他キャラクターの存在に阻まれることはない。(ただし、特殊能力でバリケードなどを築かれていた場合は影響を受ける)

  • 転校生は「標的」にした人物を、最大2ターン追いかけ、殺そうとする。

  • 標的が死んだ場合、もしくは2ターンかけて殺せなかった場合は、標的を変更する。先の標的が「生徒会」のキャラクターであった場合は「番長グループ」のキャラクターを、逆に「番長グループ」のキャラクターであった場合は「生徒会」のキャラクターをランダムで標的とする。

  • 転校生の所持DPは1。ただし分裂して木下が増えた場合、各木下が1DP所持することになる。

  • 分裂した木下の「標的」はそれぞれダイスで決定する。

  • 転校生は「標的」にした人物以外を襲うことはない。

 なお、転校生が「標的」を殺した場合、標的ではないチーム側に、そのポイントが入ります。つまり、転校生が番長を殺した場合は、生徒会チームが3ポイントを得られるのです。転校生をうまく利用したり、標的を追いかけてくる転校生を罠にはめて殺したりしてみて下さい。転校生はゲームキーパーが機械的に操作します。