※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「会社概要」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

会社概要」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *商標権が確定しました。
 **今後、押花絵は、弊社の「はばなこらーじゅ」となります。
  時には、思いがけないことに出会うものです。
  平成14年、葉花コラージュをもじり、はばなこらーじゅとして申請した商標登録が、思いがけず一年後の平成15年、特許庁に登録されました。
  なぜ、”思いがけず”だったのかと言いますと、申請の内容からみてすでに先願者があり、ほとんど拒絶されるものと思っていたのです。(下記、日本国特許庁公開商標公報を参照して下さい。)
  つまり、現在の押花絵の手法を丸ごと商標申請したのですから。申請した背景には、「今後は、葉画や葉彩画のマネをする人が増える」という予測に基づき、伏線を敷く必要があるとの考えからでした。
  商標登録は正式に登録されると公開されます。これを見て、同じ事を手がけている人は、登録の日から5年以内なら不服申し立てが出来ます。
  しかし、はばなこらーじゅに関しては、押花関係者から何のクレームもなく、ことしの5月で丸5年が経過しました。これにより押花絵の先使用権は主張出来なくなり、赤崎一雄の新しい植物画商標の権利が確定しました。
  よって、押花絵の商標上の呼び名は、葉っぱを混入したものについては、”はばなこらーじゅ”です。
  アイデアやデザインなど知的所有権や著作権は、国の内外を問わず重んじられる時代になっています。その点、わたし達も今後十分対処していくつもりです。
 
 商標権所有者 赤崎一雄
 ----
 
 |社名:|ゆめの実工房|
 |代表者:|赤崎 一雄 |
 |住所:|〒866-0065 熊本県八代市豊原下町4122-1番地|
 |TEL:|0965-39-6511|
 |FAX:|0965-39-6511|
 |e-mail|yumenomi@bronze.ocn.ne.jp|
 
 **&font(b,#b8860b){■営業時間}
 |月曜日~金曜日:9:00~17:00 |
 |定休日: 日曜・年始年末・GW・お盆・その他落葉採集の為臨時休業します。|
 
 **&font(b,#b8860b){■免許・権利}
 【古物市場主許可】
 ・熊本県公安委員会第337号
 (昭和53年12月)
 
 【商標権】
 ・商標登録第5495550号
 第16類「葉彩画」
 
 ・商標登録第3341135号
 第16類「葉画」
 
 ・商標登録第3358721号
 第28類「葉画」
 
 ・商標登録第4667840号
 第28類「はばなこらーじゅ」
 
 【知的所有権】
 ・知的所有権登録第104311号
 「押葉の絵かれっぱえ」
 
 ・知的所有権登録第104312号
 「葉彩画」
 
 ・知的所有権登録第104313号
 「手づくり趣芸ゆめの実工房」
 
 ・知的所有権登録第104314号
 「葉画」
 
 ・知的所有権登録第104315号
 「押葉と押花の絵はばなこらーじゅ」
+----
+**会社沿革及び赤崎一雄プロフィール
+昭和12年11月20日
+      鹿児島県川内市で生まれる
+昭和16年 父親の転勤により八代市に住む
+  30年 熊本県立八代高等学校 卒業
+  57年 葉彩画 発表
+  59年 第39回熊日総合美術展 入選
+  60年 八代市立老人ホームでのボランティア開始
+      第40回熊日総合美術展 入賞
+      葉彩画教室 開設
+  61年 日本の美術パリ展 大賞
+      第41回熊日総合美術展 入賞
+      西宮市「アトリエ西宮」にて個展
+  62年 第42回熊日総合美術展 入賞
+      朔日会 出展
+  63年 北九州市「まるみつ画廊」にて個展
+      第43回熊日総合美術展 熊本市賞
+平成 元年 第44回熊日総合美術展 熊本L.C賞
+      北九州市「スペースアトリエ」にて個展
+   5年 福岡市「おいし画廊」にて個展
+	  ゆめの実工房 発足
+      福岡葉画教室 設立
+   6年 福岡市「おいし画廊」にて習作展
+   7年 福岡市「アートサロンいとや」にて習作展
+   8年 熊本市「上通ギャラリー」にて個展
+      熊日カルチャーセンターに参画
+   9年 福岡市「アートサロンいとや」にて個展
+      東京ビッグサイト出品
+      「葉画」、商標登録 取得
+  10年 ホームページ開設
+      京王百貨店新宿店「スペース匠」にて出品
+  11年 東京都”熊本銀座館”にて教室開始
+      文部省「こどもと話そう」協賛「みち草自然塾」開始
+      第1,2回熊本・宮原町「みち草自然塾」
+      第1回銀座熊本館・夏休み親子葉画体験塾
+      小学館「小二教育」12月号掲載
+      NHK・BS2「21世紀に残したい景色」放映
+  12年 落葉のお絵かき「かれっぱ絵」小学館刊
+      第2回銀座熊本館・夏休み親子葉画体験塾
+  13年 東海葉画アートスクール(名古屋・栄)開設
+      第3回銀座熊本館・夏休み親子葉画体験塾
+      大阪セルヴィスギャラリーにて個展
+  14年 大阪葉画アートスクール(大阪・本町)開設
+  15年 第1回JLFA協会展開催(東京芸術劇場・東桜会館)
+	  ゆめの実工房を合資会社に改組
+  18年 第2回JLFA協会展開催(ノリタケの森ギャラリー)
+  19年 はばなこらーじゅ「つむぎ絵」発表
+  21年 第11回みつばちの童話と絵本コンクール 一般の部佳作
+  22年 第7回『私の青空』国際環境絵本コンクール 大賞
+  23年 第3回JLFA協会展開催(アートガレー KAGURAZAKA)
+  24年 東北大震災一周年~鎮魂こころの復活展~開催(浅草公会堂)
+  25年 落葉と珈琲で描くエコロジーアート展~開催(浅草公会堂)
+  28年 合資会社から個人事務所に組織改組
+----
+Blography of Mr.Kazuo AKASAKI(Yo'Saiga Artist)
+
+November 20,Showa 12(1937)
+Born in Sendai-shi,Kagoshima.
+
+Showa 16(1941)
+Emigrated to Yatsushiro-shi by transfer of a father.
+
+Showa 30(1955)
+Graduated from the Kumamoto prefectural Yatsushiro High School.
+
+Showa 57(1982)
+The "Yo'Saiga" was announced.
+
+Showa 59(1984)
+It was accepted for the 39th Kumanichi Sogo Bijyutu-ten(Kumanichi Synthesis Fine-arts Exhibition).
+
+Showa 60(1985)
+The volunteer activity at Yatsushiro municipal old-people's home was started.
+A Prize of the 40th Kumanichi Sogo Bijutu-ten (Kumanichi Synthesis Fine-arts Exhibition) was won.
+The "Yo' Saiga Sohool" was established.
+
+Showa 61(1986)
+The "Salon de Paris" (grand-prix) was won at the Fine-arts Paris Exhibitlon of Japan.
+
+A Prize of the 41st Kumanichi Sogo Bijutu-ten (Kumanich Synthesis Fine-arts Exhibition) was won.
+
+The personal exhibltlon was held at "Atelier Nishinomiya" in Nishinomiya-shi.
+
+Showa 62(1987)
+A Prize of the 42nd Kumanichi Sogo Bijutu-ten [Kumanich Synthesis Fine-arts Exhibition) was won.
+The work was put on show at the "Sakujitsu-kai(first-day-of-a-month meeting)"
+
+Showa 63(1988)
+The personal exhibition was held at "Marumitsu Gallary" in Kitakyushu-shi.
+The Kumamoto Prize was won by the 43rd Kumanichi Sogo Bijutu-ten (Kumanich Synthesis Fine-arts Exhibition).
+
+Heisei 1(1989)
+The Kumamoto L.C Prize was won by the 44th Kumanichi Sogo Bijutu-ten (Kumanich Synthesis Fine-arts Exhibition).
+The personal exhibition was held at "Space Atelier" in Kitakyushu-shi.
+
+Heisei 5(1993)
+The personal exhibition was held at "Oishi Gallery" in Fukuoka-Shi. The "Fukuoka Haga School" was founded.
+
+Heisei 6(1994)
+The practlcing exhibition was held at "Oishi Gallery" in Fukuoka-Shi.
+
+Heisei 7(1995)
+The practlcing exhibition was held at "Art Salon Itoya" in Fukuoka-Shi.
+
+Heisei 8(1998)
+The personal exhibition was held at "Kamidori Gallery" in Kumamoto-Shi.
+It took part in the pianning of a Kumanichi Culture Center.
+
+Heisei 9(1997)
+The personal exhibition was held at "Art Salon Itoya" in Fukuoka-Shi.
+The work was put on show at Tokyo Big Sight.
+Trademark Registration "Haga" was acquired.
+
+Heisei 10(1998)
+The hornepage was established.
+The work was put on show at "Space Takumi in Keio department store, Shinjuku.
+
+Heisei 11(1999)
+The work was put on show at "Kumamoto Ginza-kan" in Tokyo.
+The support "A Way Grass Natural Private School(Michikusa Shzen-juku) " which was supported as the Ministry of Education Campaign "Speak with Children" was started.
+The 1st and 2nd Kumamoto Miyahara-cho "A Way Grass Natural Private School(Michikusa Shzen-juku) " were held.
+The 1st Ginza Kumamoto-kan Haga Experience Private School for parent-and-child during summer vacation was held.
+It was carried by the Shogakukan "Sho-2 Kyoiku" December issue.
+NHK-BS2 "A Scene to leave in the 21st Century" was broadcast.
+
+Heisei 12(200O)
+Painting of fallen leaves "Kareppa" was published (Shogakuan).
+The 2nd Ginza Kumamoto-kan Haga Experience Private School for parent-and-child during summer vacation was held.
+
+Heisei 13(2001)
+The Tokai Art School (Sakae, Nagoya) was establlshed.
+The 3rd Ginza Kumamoto-kan Haga Experience Private School for parent-and-child during summer vacation was held.
+The personal exhibition was held at "Osaka Selvis Gallery".
+
+Helsei 14(2002)
+The Osaka Haga Art School (Honmachi, Osaka) was established.
+The Yo' Saiga and Haga Commemoration Hall) were established.
+The 4th Children Convention during the summer vacation (Tokyo) was held.
+The work was put on show at the Osaka Meishi Meisaku-ten(Osaka famous-man masterpiece exhibition, Kintetsu Deparment store).
+
+Heisei 15(2003)
+The JLFA Association was establlshed.
+The Haga Pierrot Round Exhibition (Tokyo Metropolitan Art Space, Ikebukuro, Tokyo) was held.
+The Hags Pierrot Round Exhibition (To-o-kaikan. Nagoya) was held. "A Pierrot's Book" was pubilshed.
+"The book of the postcard picture exercise hall where this is true" was published.
+The 5th Children Convention during the summer vacation (Tokyo) was held.
+Trademark Registration "Habana Collage" was gained.
+
+Heisei 16(2004)
+"Iwaiya Hompo" was established.
+The work was put on show at the Osaka Meishi Meisaku-ten(Osaka famous-man masterpiece exhibition, Kintetsu Deparment store).
+
+Heisei 17(2005)
+The "Rakuten ichiba-ten" was established.
+The work was put on show at the Osaka Meishi Meisaku-ten(Osaka famous-man masterpiece exhibition, Kintetsu Deparment store).
+----