※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セーブファイルの場所

ZSNES,Snes9x

ゲームのROMと同じ場所

SNESGT

オプション→設定→ディレクトリで選択可能。
ROMと同じ場所にしておくのがよい。

uosnesw

uosnesw本体と同じ場所にある「snesnaps」フォルダ。
ROMと同じ場所でもいけるが、snesnapsフォルダにデータがあった場合は
こちらが優先されるので注意。

使用方法

  1. ダウンロードしてきたセーブデータの拡張子が.srmであることを確認する。
  2. それ以外なら圧縮ファイルなどで解凍すればよいはず
  3. ROM名の拡張子以外の部分をコピー。(例:マリオカート.zipであれば、マリオカートの部分をコピー)
  4. セーブデータのファイル名をコピーしたものに変更する。拡張子は変更しないように注意。
  5. 使うエミュレータで一度ゲームを起動、終了。
  6. 上記のセーブデータの場所に.srmファイルができているのを確認
  7. 4で名前を変更したセーブデータをその場所に移動。(この際、上書き確認が出なかったら、名前がおかしいはず。3,4を確認する)
  8. ゲームを起動