|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

私、赤坂じいさんが、その後何を考え、どう行動したかの記録です

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 赤坂じいさんの奥様がかねて療養中のところ、乳がんから肝臓転移のため
6月19日15時12分ご逝去されました。(享年48歳)
2000年の秋に発病以来4回にわたる入院、加療といつも献身的に看病されていました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
経緯は

高校の友人を代表して、お通夜・告別式に参列してまいりました。
友人一同で生花をご霊前へお供えしましたので、ご報告申し上げます。(管理人)



娘の腕にガン(骨肉腫)が発見されたのは、2003年9月のことです。
娘は当時中学1年でした。
あの絶望の宣告から、まもなく3年を迎えようとしています。
娘は高校1年生になりました。もちろん毎日元気に、学校に通っています。

しかし入学早々、左腕に骨折があることが、判明しました。
本人には、あまり自覚症状はなく、レントゲン検査により、わかったのです。
疲労骨折と診断されました。

治療方法としては、骨折部分を中心に、上下15cmくらい骨を取り除き、その部分に新たに人工骨を、いれるといものでした。
病変部であるので、通常の治療(ギブスをして、骨の再生を待つ)は、難しいのではないかという、先生のご意見でした。

私は悩みました。
骨折の治療とはいえ、その術式は、骨肉腫の手術そのものです。
もともと肺に転移がみつかったので、手術を中止にした、いきさつもあります。

今がとても元気なのだから、ほっておいて様子を見るという、選択肢もありましたが、骨折が自然に治る見込みは、ほとんどなさそうです。

手術にふみきりました。
そして娘は、この試練も乗り越えてくれたようです。
切り取った病変部から、全くガン細胞がみつからなかったという、奇跡とともに………。
術後の肺のCT検査でも、腫瘍はさらに、縮退傾向にあるとのことでした。

もちろんまだ完全に、安心することはできません。
私にできるのは、その時々で、最善と思われる方法を、娘に選択してあげることだけです。
そのためには、もっといろいろなことを、勉強していかなければと思っています。

少しだけ、キーボードの操作もできるようになりました。
これからもまだHPは、発展する予定です。
管理人さんには、迷惑のかけどうしですが、これからもよろしくお願いします。


ご感想・ご意見がございましたら、以下のフォームよりお願いいたします。



  • 第6章 多細胞生物の生と死
    4. ガ ン 9・10 追加しました。
    「第6章 多細胞生物の生と死」「4. ガ ン」 が完結しました。
    「5.常識への挑戦」 が続きます。ご期待ください。
    -- (管理人) 2006-11-19 11:29:09
  • 第6章 多細胞生物の生と死
    5. 常識への挑戦 始まりました。
    -- (管理人) 2006-11-19 11:46:12
  • 第6章 多細胞生物の生と死
    5. 常識への挑戦 6・7・8・9・10追加しました。
    -- (管理人) 2007-02-02 21:29:00
  • 第6章 多細胞生物の生と死
    5. 常識への挑戦 11・12・13追加しました。
    -- (管理人) 2007-04-07 14:11:29
  • 「娘がガンにおかされました」
    管理人 赤坂じいさん様

    はじめまして 私はガンと闘う人のコミュニティサイト「エノク」(http://www.henok.jp)管理人です。
    貴サイト「娘がガンにおかされました」を拝見いたしました。とても役に立つサイトですね。多くの方々にご覧いただきたいと思いました。
    事後報告で大変恐縮ですが、勝手ながらリンクを張らせていただきました。ご了承いただければ幸いです。(もしもご迷惑でしたら、すぐに削除等の対応をいたしますので、お手数ですがご一報いただければと思います。)
    自己紹介をいたします。私事ですが、母が最近直腸がんになり、インターネット等で色々と調べる中で、患者と家族を取り巻く環境の中にとても不便なことが多いのに気づきました。そして患者や家族の間の情報交換でこれを解決できるのではないか?と思い、コミュニティサイト「エノク」を作りました。
    ひとりひとりの個人の力はとても弱いですが、個人の声を集めれば大きなうねりになると思い、この様なサイトを構築しています。

    ◎リンク集 小児がん
    http://www.henok.jp/link12.shtml)貴サイト名 :「娘がガンにおかされました」
    貴サイトURL:(http://www6.atwiki.jp/jiisan)上記の登録内容に問題がありましたら、訂正いたしますのでよろしくお願い申し上げます。
    また大変恐縮ですが、もし相互リンクをお願いできましたら、下記の内容でお願いします。
    サイト名:「ガンと闘う人のコミュニティ掲示板 エノク」
    URL:(http://www.henok.jp)サイト紹介文:日本中の「ガン」と闘う人が安心して情報や気持ちを交流できるコミュニティサイト 

    もしお許しいただけましたら、「娘がガンにおかされました」管理人赤坂じいさん様に今後もご指導をお願いできればと思っております。色々なご要望を取り入れて皆様に愛されるサイトにしていきたいと思っています。
    ご縁がありますことを切に祈っております。

    ◎「ガンと闘う人のコミュニティ エノク」管理人 e-mail:info@henok.jp
    -- (エノク管理人) 2007-05-26 00:53:10
  • 第6章 多細胞生物の生と死
    5. 常識への挑戦 14・15・16・17を追加し「5.常識への挑戦」 が完結しました。
    6. 自律神経1 が続きます。ご期待ください。
    -- ( (管理人) ) 2007-05-31 17:43:54
  • - ガンでも元気に生きる
    奥様のご逝去を悼み、赤坂じいさんがYahoo!掲示板に“ブログ風”に綴った、奥さんと娘さんの記述を取り上げて、残してみました。
    性格上、相手方の質問や投稿は省いてありますので、わかりにくいところもありますが、ご判断ください。
    -- (管理人) 2008-06-23 19:31:40
  • 自分のサイトにまとめておくといいのではないかな?w

    という方がおりましたので、すべて丸ごと掲載してもらいます。
    -- (赤坂じいさん) 2008-06-28 23:49:18
  • 娘のガンが再発しました。
    甲状腺がんです -- (赤坂じいさん) 2009-09-23 18:00:24
  • 12月6日、久しぶりに、赤坂じいさんと管理人が面会しました。
    「老化」について話をしました。 -- (管理人) 2014-12-25 14:09:25
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


訪問者数  -
今日  -
昨日  -