※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロロノア・ゾロ


【基本設定】
19歳、元海賊狩りのゾロ、今では麦わら海賊団の二番手である。
幼少の頃、二刀流を操りそこそこの強さを誇っていたが、たった一人ある女にだけは勝てず、
その女が事故死した後は、女の剣を受け継いで、2+1の三刀流を操るようになった。
ちなみに、剣は両手と口に持っている。

【刀について】
あまり知識は持っていない。だが、刀を一目見ただけで、その刀の実力を感じ取ることは出来るらしい。恐らく、剣士としての経験がそうさせるのか。
戦闘ではたいてい3本の刀を持っているが、時々折れて使えなくなっていることもある。
そんな時は敵を倒して新しい刀を手に入れることが多い。

【性格】
強い信念の持ち主であり、その信念に反する事は絶対にしない。
「世間でどう言われてるかは知らんが、おれはおれの信念に後悔するような事は何一つやっちゃいねェ! これからもそうだ」
とは本人の言である。その信念とは世界一の剣豪になる事。そして、世界一の剣豪としての名を天国にいる友人にまで届かせる事。
「おれ あいつのぶんも強くなるから!!! 天国までおれの名前が届くように世界一強い大剣豪になるからさ!!!!」

【備考】
とんでもない方向音痴である。