※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鵺野鳴介


【基本設定】
童守小学校5年3組の担任教師で、通称ぬ~べ~。日本で唯一の霊能力教師である。
運動神経抜群の25歳若手。生徒からの信頼はあついが、教師からは怒られる事が多々ある。
特に、教頭からはしょっちゅう怒られているようだ。

左手にいつも黒い手袋を嵌めており、その下には鬼の手が隠されている。
教員になって間もない頃の除霊事件で、自身の霊能力を遙に上回る鬼と遭遇しており、
その時、再会したかつての恩師と共に、その鬼を左手に封印した。
以来、鵺野の左手は、(ある一定の力以下なら)自在に鬼の手を操れる物となり、対妖怪の主武器として活躍している。

【対人関係】
基本的な対人関係は教師対生徒(地獄先生ぬ~べ~では小学生を生徒と呼ぶ)である。たまに教師対教師。
さらには教師対妖怪などという幅広い対人関係を持つ。
基本的に生徒や先生、果ては妖怪までもから「よい先生」と思われているようで、生徒想いのレベルは誰よりも強そうだ。