※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

亀仙人


【基本設定】
亀仙流武術の開祖。世間では武天老師とも呼ばれ、知る人ぞ知る武道の神。
作品内の必殺技の代名詞ともなった「かめはめ波」の生みの親。
劇中で登場した弟子に孫悟飯、牛魔王、孫悟空、クリリン、ヤムチャがいる。
きれいにハゲた頭にサングラスと白髭、アロハシャツ、または武闘着に亀の甲羅を背負っている。
初登場時点で齢300を超える老人。身長165cm。体重44kg。

【性格】
スケベでファンキー、かなり茶目っ気のある性格。
美人でグラマラスな女性に目がなく、隙あらばセクハラを仕掛けてくる。単なる下着やエロ本にも興味大。
反面、武術の先人として新たな世代の若者達の成長を見守り導く立派な面もあり、
戦力外となった物語後半でもその観察眼は確かなものだった。
ギャグとシリアスのメリハリが強いキャラクター。

【能力】
  • 第三者と意識を同調させることで心を読むことができる。催眠術も心得がある。
  • かめはめ波:体内の気を一箇所に凝縮して両手の構えから撃つエネルギー波。
  マッシヴな体格で放つマックスパワーでは破壊力と消耗も絶大になる。
  • 魔封波:自分の命と引き換えに標的を封印する秘術。
  お札(またはそれに類した呪文)が貼られた容器を別個用意する必要がある。
  • 萬国驚天掌:掌から電撃を放出して相手を感電させ続ける技。攻撃というより拷問に近い。
  • 残像拳:素早い動きで残像を発生させて相手を撹乱する技。一度に複数の残像を出現させられる。
  • 酔拳:酔いどれを演じて不規則な動きで対応する。
  • 金縛りの術:相手の額を指で突き、運動神経をマヒさせる。
  • よい子眠眠拳:目を合わせた相手に子守唄を聞かせて眠らせる催眠術の一種。

【備考】
本ロワでは原作最終章の魔人ブウ編終了後より参戦。
現役を退いて約21年後以降の時間軸である。