ヒーロー

    説明
   ヒーローと言うのにふさわしい最強の職業。これに早くなることが、最強になる近道。
   但し、転職条件が厳しく時間がかかる為、その間に相手に差をつけられてしまう事もある。
   ヒーローを目指す時には注意が必要。

転職条件
   下記条件を全て満たしている事。
   1.魔法剣士・忍者・エンターテイナーをマスターしている事。
   2.「ヒーロー認定書」(天空城白宝箱)を所持している事。


アイテム所持数

アイテム 12 フィールド魔法 12

LVUPボーナス

AT DF MG SP HP
1 1 1 1 -
※ヒーローの隠し能力について

隠し能力として、レベルアップ時の固定割り振りポイント(従来4ポイント)が、5ポイントになることがある。
固定分の割り振りは4ポイントを従来の箇所に、そして、隠し能力分の1ポイントをランダムで割り振る。

マスターボーナス

レベルアップごとにAT+1

熟練度条件

バトル勝利10回ごとに熟練度lv.1アップ

得意武器

給料

基本給 3,000G 昇給率 2.5倍

ボーナス

自分の村に止まる(3回)ボーナス率 5倍

フィールド特技

名前 効果
ダブル使用 アイテムとフィールド魔法を同時に使える

バトル特技

名前 効果 習得条件
栄光 ザコを強制的に降参させる 熟練度2
加護 バトル終了時までパラメータを複数個1.5倍(ランダム) 熟練度4

ヒーローになる為の注意事項

ヒーローになる為には、多くの職業をマスターしたり、特定アイテムを入手しないといけません。
転職条件の忍者魔法剣士になるためには
下級職(ウォーリーア、マジシャン、シーフ)を全てマスターする必要があります。
更に、エンターテイナーになるために
カジノでショーチケットを入手する必要がありますし
それらをマスターしてもリッチーJrが落とす「天使のつばさ」を
持って天空城のアイテムマスから「ヒーロー認定書」を入手しなければならないという結構な手間がかかります。
条件を満たすのに必要な戦闘回数は220回となります。
ちなみに、モンスター打倒のみでヒーローを目指した場合、最短で31週と3日は必要となります。
ゲーム時間の一日の所要時間を30秒×4と考えると、31週と3日で440分。
つまり、モンスター打倒のみでヒーローを目指した場合、最速で7時間20分掛かる計算になります。
さらにマスイベントが週に2~3回くらい発生するので時間はもっと掛かります。
ですから、1.2時間位で気軽にプレイを楽しむのであれば、時間的に就くことが不可能な職業といえます。

補足:天使のつばさ入手時期について

シナリオモードでは、リッチーJrの出現が4章以降にしか出現しません。
よって、「天使のつばさ」は4章以降にしか入手できないようになっています。
シナリオモード以外の場合はその規制はありませんので、運がよければ1週目からでも入手可能です。