ファティマ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファティマ(ふぁてぃま)

【PROFILE】
サハラ近辺のしろがね達を束ねるリーダーで、砂漠の民。
自動人形との最終決戦がサハラで行われることとなり、特別参謀として参加する。
しろがねでありながら結婚をし、長い時間を夫と共に生きたアンジェリーナの伝説に憧れていた。
サハラで加藤 鳴海に出会い心惹かれたファティマは、その男を守るためだけに命を懸けて戦った。
パンタローネに敗れ瀕死の重傷を負い倒れるが、復活した鳴海に助けられる。
鳴海の命を救えたことと、愛する男に抱きしめられたことに自分の人生を満足させ散る。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

 ・トップページ

 ・あらすじ

 ・年表(仮)

 ・登場人物

 ・懸糸傀儡

 ・よくある質問

 ・コミックス

 ・用語集

 ・名言集?

 ・意見・掲示板


更新履歴

取得中です。