エドワルド・ダール

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エドワルド・ダール(えどわるど・だーる)

【PROFILE】
スカンジナビアのヴァイキングの子孫で、自動人形に息子を殺された過去を持つ。
サハラ決戦に参加するが、加藤 鳴海しろがねに対する態度を不快に思い反発する。
だが鳴海の子供を守るために戦うという姿勢に同調。
瀕死の鳴海を救うため自分の血をほとんど輸血し、自動人形の群れに飛び込み体内の爆弾で自爆する。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

 ・トップページ

 ・あらすじ

 ・年表(仮)

 ・登場人物

 ・懸糸傀儡

 ・よくある質問

 ・コミックス

 ・用語集

 ・名言集?

 ・意見・掲示板


更新履歴

取得中です。