コロンビーヌ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コロンビーヌ(ころんびーぬ)

【PROFILE】
フランシーヌ人形を笑わせるための道化として白金によって造られた最古の四人の一人。
ゾナハ病の病原体であるアポリオンを自在に操ることができ、触れたものを高温の熱で溶かしてしまう純白の手を持つ。
人間の書く恋愛小説に興味を持っていて、人間の男に抱きしめられたいという願望を抱く。
サハラでの決戦でティンババティの捨て身の攻撃に敗れた後回収され、フェイスレスの手によって新しい体で復活し、才賀 勝のゲームの行方を見守る。
フェイスレスが自分達を笑い者にするために復活させたことを知り絶望し、フランシーヌ人形と顔が酷似しているエレオノールに忠誠を誓う。
その後捕らえられた勝の世話をすることとなるが、勝の言動や自動人形に対する考え方に影響されていき、共闘ししろがね-Oを全滅させ、勝の行く手を阻むディアマンティーナと対決する。
一進一退の戦いであったが、ロケットから落下する勝とエレオノールを助けるために気を逸らし、ディアマンティーナの一撃を受け敗れる。
体の大部分を失い意識が薄れていく中、自分への誤解が解けた勝に抱きかかえられ、自分がした行動に満足し活動を停止する。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

 ・トップページ

 ・あらすじ

 ・年表(仮)

 ・登場人物

 ・懸糸傀儡

 ・よくある質問

 ・コミックス

 ・用語集

 ・名言集?

 ・意見・掲示板


更新履歴

取得中です。