※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ヴァイオリンと同じ調弦(高音からE-A-D-G)で合奏ではメロディーを担当している。あらゆる音域でさわやかな響きを持っているが特に高音域は他にない美しさがある。

ただし、いつの間にか消え行く人が多い。

技術力の差が激しいのもこのパートならではある。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップ


用語一覧


新規作成


山口大学マンドリンクラブ


用語検索







新規作成をクリックして、新規ページ名に登録したい言葉を入力します。新規ページ作成をクリックすると編集できます。書き終わったら、ページを保存するをクリックします。後から編集することもできます。ページ一覧から編集したいページをクリックしてそのページを表示させ、このページを編集するをクリックすると編集できます。



更新履歴

取得中です。