※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本情報

競技詳細内容

  1. 競技/エンデューロ(4時間、8時間)
    1. 1チーム5名以内の構成で、8時間エンデューロレースを行います。
    2. 1チーム4名以内の編成で、4時間エンデューロレースを行います。
    3. ファミリークラスは、成人男女各1名と中学生以下の子供を含む3~4名のメンバー構成とします。
    4. 選手交代のタイミングは、同一チーム内で自由に行なえます。
    5. 使用する自転車は、同一チーム内であれば共有する事が出来ます。
    6. 順位は、規定時間内の周回数で決定します。
(なお同一周回数の場合はゴール順位の優劣により決定します)
    1. 各チームのレース途中経過情報は、携帯サイト及びピット内のモニターで確認できます。
    2. 競技は、フルコースで実施します。

  1. トロッフェ・バラッキ
    1. 2名1組で規定の周回数を走行し、2人目の選手のゴールタイムを競います。
    2. コースはフルコースを12周回します。
    3. ユニホームは、上衣のみ統一のジャージ等を着用とします。
    4. スタート方式は、チームごとに時差スタートします。

300名定員制(申込先着順)

楽しく安全な競技運営を行なうため、3,300名の定員制を設けました。
お早めにお申し込みください。(昨年参加人数:3,370名)

レーススケジュール

10月29日(土)
5:30~ 7:30 エンデューロ受付
6:00~ 7:10 試走(全競技参加者)
7:00~12:00 トロッフェ・バラッキ受付
7:00~ 8:00 ライダーズミーティング
8:00~16:00 8時間耐久レース
8:03~12:03 4時間耐久レース
12:10~ 表彰式(4時間耐久)抽選会 Vol.1
13:00~15:00 トロッフェ・バラッキ
16:20~ 表彰式(トロッフェ・バラッキ/8時間耐久)抽選会 Vol.2

車両規定

  1. 参加者が使用できる自転車は、フリー式とし、前後ブレーキは完全なものとします。
  2. 全車種、ビンディングペダルの使用を認めます。
  3. トライアスロンバー、DHバー、アタッチメントバーの使用は認められません。
  4. サーキットでの高速走行に耐える強度を備え、よく整備された自転車である事を義務付けます。
※大会当日、会場での検車は行いません。各自が責任を持って自転車の整備を行って下さい。
※ベストパフォーマンス賞を狙うチームの車両については、極端な突起物及び走行上
 著しく操作を妨げる形状の部品の取り付けは、認めません。
 詳細は大会事務局までお問合わせください。

車種別の詳細規定は下記の通りとします。

  • ロード
通常ロードレーサーと呼ばれる車種全般とします。
※このカテゴリーへのMTBでの参加もOKです。
 その場合タイヤサイズの規制及びフラットハンドルバー使用の規制はありません。
  • MTB
タイヤサイズ1.5インチ以上でフラットハンドルバー付きであること。
エンドバーの使用は認めますが、緊急時のブレーキ操作が可能なブレーキレバーを装着した
MTBのみとします。 スリックタイヤの使用は可能です。
  • クロスバイク
通常、ロードレーサー、マウンテンバイクと呼ばれるスポーツサイクル(変速機付)で、
次の条件を満たす自転車とします。
フラットハンドルバー仕様、車輪径24インチ以上、タイヤ幅1.5インチ未満、サスペンションは
フロントのみ可。(リアサスペンションは禁止)
  • ミニ
前後の車輪径が22インチ以下のスポーツ車であれば基本的に車種の限定はありません。
ただし、高速走行に耐えうる十分な強度を備えた自転車であること。
  • ママチャリ
前カゴ付きの一般車で、通学用及び買い物用などに使用されている市販の自転車です。
変速機付きの車種は、内装仕様のみ認めます。(外装変速機は認めません。)
電動アシスト付きの自転車は除きます。
  • リカンベント
リクライニングポジションで乗車する、リカンベントタイプの自転車です。
カウリング付きも認めますが、単独で乗り降りが可能な形状のみとします。
ただし、片足スタンド付のものは必ず外して走行すること。電動アシスト付き自転車を除きます。

表彰

  • 総合優勝
8時間耐久の総合1位のチーム全員に、海外旅行クーポン券と副賞を贈呈。
4時間耐久の総合1位のチーム全員に、国内旅行クーポン券と副賞を贈呈。
  • 種目別順位賞
各カテゴリーの表彰対象別に、1~6位まで表彰。副賞贈呈。
  • ベストパフォーマンス賞
審査により会場を楽しませてくれた3チームに特別賞を授与。
  • 賞品
海外旅行クーポン券、国内旅行クーポン券、鈴鹿サーキットホテルペア宿泊券、
ウィダーサプリメント商品、ほか豪華賞品をご用意。

開催の中止・変更について

原則として雨天決行ですが、台風や地震などの天災、または天候異変により
開催を中止・変更する場合があります。

※上記の理由により大会開催が不可能になり、中止となった場合は参加料の返却
 はできません。予めご了承ください。

募集カテゴリー

※定員3300名まで
(申込先着順)

    • 4時間
  • ママチャリオープン
参加資格 制限なし
使用自転車 前かご付きママチャリ
表彰内容 オープン
参加料金 1人 8,000円
2人 15,000円
3人 21,000円
4人 26,000円

  • ファミリー
参加資格 親子3名以上※1
使用自転車 制限なし
表彰内容 チーム
参加料金 3人 18,000円
4人 21,000円

  • リカンベント&ミニ
参加資格 制限なし
使用自転車 リカンベント&車輪径22inch以下のスポーツ車
表彰内容 オープン
参加料金 1人 9,000円
2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

  • クロスバイク
参加資格 制限なし
使用自転車 クロスバイク※2
表彰内容 オープン
参加料金 1人 9,000円
2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

  • MTBオープン
参加資格 制限なし
使用自転車 マウンテンバイク※3
表彰内容 オープン
参加料金 1人 9,000円
2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

  • MTB混合(男女)
参加資格 男女混合(男子のみを除く)
使用自転車 マウンテンバイク※3
表彰内容 チーム
参加料金 2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

  • ロードオープン
参加資格 制限なし
使用自転車 ロードレーサーまたはマウンテンバイク
表彰内容 ソロ&チーム
参加料金 1人 9,000円
2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

  • ロード混合(男女)
参加資格 男女混合(男子のみを除く)
使用自転車 ロードレーサーまたはマウンテンバイク
表彰内容 ソロ&チーム
参加料金 2人 17,000円
3人 24,000円
4人 30,000円

    • 8時間
  • ロードオープン
参加資格 制限なし
使用自転車 ロードレーサーまたはマウンテンバイク
表彰内容 ソロ&チーム
参加料金 1人 13,000円
2人 24,000円
3人 34,500円
4人 44,000円
5人 52,500円

  • MTB他オープン
参加資格 制限なし
使用自転車 マウンテンバイク、リカンベント、ミニ、ママチャリ
表彰内容 オープン
参加料金 1人 13,000円
2人 24,000円
3人 34,500円
4人 44,000円
5人 52,500円

    • 12周
  • トロッフェ・バラッキ
参加資格 中学生以上※4
使用自転車 ロードレーサー
表彰内容 チーム
参加料金 2人 10,000円
※定員:100チーム200名

※1)成人男女各1名と中学生以下の子供含む
※2)クロスバイク:フラットハンドルバー、タイヤ幅1.5inch未満、車輪径24inch以上
※3)マウンテンバイク:タイヤ幅1.5inch以上、フラットハンドルバー付き
※4)2005年10月29現在の年齢

参加申込案内

申込方法について

※所定の参加申込書を利用する場合と、Web申込のどちらかを選択できます。

======参加申込書でお申込み======

(1) [参加申込書記入]
所定の参加申込用紙に必要事項を記入・捺印して下さい。
※参加申込書の入手は、大会事務局へ直接はがきかFAXまたはE-mailで
 請求していただくか、こちらからダウンロードできます。
(2) [参加料金の払い込み]
参加料金を所定の払込取扱票を利用して、お近くの郵便局でお支払いください。
(3) [ポストに投函]
必要事項を記入した参加申込書を投函してください。
(学割の適用を希望される方は、下記をご参照下さい。)
※電話、FAXでのお申し込みは受付できませんのでご了承下さい。

======インターネットでお申込み======

(1) 8月22日より、Webでの申込受付も開始します。
(2) 参加料金は、クレジットカードでの決済か、最寄のコンビニエンスストア(指定店)で
  参加料を払い込んでください。
(3) 申込書や参加料を郵送いただく必要はありません。

ゼッケンNo.の交付:ピットエリア決めなど優先順位は郵便消印の早い順に決定します。
参加確認証の発送:参加確認証は、10月15日頃にチームリーダーにまとめて発送します。
(当日、必ず持参して下さい)
参加申込のご注意:※18歳未満(2005年10月29日現在)の参加者は、保護者の同意を
必要とします。
※同一チームまたはクラブから複数のチームがエントリーする場合は
 チーム名の後ろにAやBを付けるなどして、
 別チームの名称でお申し込みください。
※お申し込み後の参加料は返金できませんのでご了承ください。

キャンセルについて: キャンセルの受付はいたしません。お申し込み後は参加料金の
返金ができませんのでご了承ください。

学割 (学生さんは要チェック!)
※Webでのお申し込みはできません
チームメンバー全員が学生の場合、1名につき2,000円の学生割引を適用します。
<<トロッフェ・バラッキを除く>>
お申し込み方法
      • 参加申込書と一緒にメンバー全員の学生証のコピーを同封してください。
参加料金の払い込み方法
      • 正規の参加料から人数分の割引料を差し引いた金額を郵便局で払い込んで下さい。

お申し込み・お問合せ先 鈴鹿8時間エンデューロ大会事務局 (月~金 10:00~17:00)
〒590-0984
大阪府堺市神南辺町4丁132番1 テクノフロンティア堺101
TEL:(072)224-1733  FAX:(072)229-4103
e-mail:suzuka8h@powertag.jp

|-入場料のご案内
鈴鹿サーキットへの入場料金は、参加選手および同伴者1名までが無料入場できます。
同伴者2名もしくはそれ以上の場合は、当日入場券をご購入ください。

当日入場券(駐車料別)
大人1名 : 1600円
小・中学生1名 : 800円
3歳から未就学児童まで1名 : 400円
|-宿泊のご案内
鈴鹿サーキットホテルでは、スズカ8時間エンデューロに参加される方を対象にした
「ご宿泊プラン」を用意しています。

詳細・お問い合わせは下記URLまで。
http://www.suzukacircuit.co.jp/re/hotel/8h-enduro/frame.html
|-パドックパーキングパス
■ チームカーとして各チーム1台のみパドックに駐車できる「パドックパーキング」を発行します。
  <<申込先着700台限定>>※定員に達しましたので締め切らせて頂きました
■ パドックパーキングパスのないチームおよび選手の皆さんは、係員の指示に従って
  パドック外の所定の駐車場をご利用ください。
■ 駐車スペースは決められたスペースを使用してください。
  タープやテントを張ったり機材を置いたりして余分にスペースを使わないようにして下さい。
  皆様が気持ち良く使用できるようご協力をお願いいたします。
|-参加申込書のダウンロード

鈴鹿8時間
エンデューロ
大会事務局

590-0984
大阪府堺市神南辺町4丁132番1
  テクノフロンティア堺101
TEL: 072-224-1733
FAX: 072-229-4103
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|