|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

すとらとす【ストラトス】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1967年~1982年
ランチャ社製でラリー専用に開発された車である。
イタリア語で「成層圏」を意味するその車は1970年に出展され1972年のトリノショーにはほぼ市販モデルに
近い形で登場した。そのデザインは曲線美そのものでまるで未来から来た車のようでもある。
まさに、車の未来を予見するよな形であった。
ランチャストラトスはグループ3に公認されているフェラーリ・ディーノのV6エンジンやパワートレインを流用し、
ボディを“追加装備”にした車である。ランチャ社は、ストラトスを400台生産してグループ4として
公認(ホモロゲーション)を取った。(有名なお話です。)
キマックスだけの辞典です。