|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

いんぱくとれんち【インパクトレンチ】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボルトやナットなどを締めたり緩めたりする自動化ツール。
圧縮空気駆動と電動インパクトレンチがある。
回転する際、断続的に高トルクを軸に与えることから「インパクト」と言う名前になっています。
(と、思われます。)
ラリーでは車載で使う人を多く見受けます。
競技中に前後輪のローテーションをする人も稀にいます。その時、
わずかな時間でも電動インパクトレンチにより素早く行うことができます。
代表的な機種としては業界最高トルク日立コードレスインパクトレンチがあります。
通常ホイールの標準締付トルクは105Nですが、実際手締めなどのナットを緩める場合165Nでは緩まないことがあります。
でも、日立の電動インパクトレンチは200Nあり手締めナットも楽々緩めることができます。
キマックスだけの辞典です。